« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

ノミがついた

2005-06-30大和のシッポが赤く腫れていることに気づきました。背中も赤くなってました。原因はノミ、カサカサと這ってました。大和をブラッシング&シャンプー、リビングを大掃除と、大変な一日でした。

これから始まる

2005-06-29これから始まろうとしているのは耳掃除。大和は目を見開いて準備の様子を伺っています。
台の上に載せられているのでもう逃げ出せません。

思わずベロン

2005-06-28あんまり暑いものだから思わず氷をベロン。いつも以上に舌が大きくなってます。

アイスノンの季節

2005-06-27_12005-06-27_2

アイスノンの季節が来ました。得意げに乗っかってます。小さな頃からアイスノンが好きで、交換しようとするだけで怒るほどでした。大きくなった今でも好きみたいです。
※そういえばアイスノンって商品名ですね。

暑くてたまらない

2005-06-26近所を散歩しただけでも暑そうな大和。早くも夏バテ気味かも。
たまらずアイスノンを用意しました。

空が気になる

2005-06-25夏日となった今日、夕暮れになるのを待ってから散歩へ。
ポツリと雨を感じたのは大和も同じだったかも。急いでいつもの公園を回ってきましたが、大和はちょっともの足りそうでした。明日は早起きして散歩に行けたらいいなと思います。

実演ブラッシング

2005-06-24玄関先で大和をブラッシング。道行く人に見せたいんじゃなくて、大和に道行く人を見せたいんです。大和の気がそれているうちにサササッと。後ろ足を持ち上げても気にしません。
玄関先なら嫌いな注射も簡単にできそうな気がします。

NGワード

2005-06-23耳が垂れてるせいか、耳の中が蒸れて痒そうにしています。
そんなときは竹酢液で拭いてあげるんですけど、大和はあまり好きじゃないみたいです。
「耳拭くよ~」っていったら隠れてしまいました。ちょっと情けない後ろ姿です。

準備体操

2005-06-22「大和散歩だよ」って声を掛けたら分かったみたい。
テーブルの下から出てくるやいなやストレッチを始めました。
歩く気満々みたいです。

目を合わせるとダメ

2005-06-21大和にジャーキーをあげるとき、必ず「お手」や「伏せ」、「待て」をさせます。
待てをしている間は、どんなに顔に近づけてもけして食べようとしません。どのくらい待てができるか試してみると今にもひっくり返りそうなくらい目をそらしてました。ガマンも限界に近かったようで、この後怒って吠えてました。フザけてごめんなさい。

アジサイの蒼さ

2005-06-20アジサイの蒼さがあまりにも鮮やかだったからパチリ。雨の季節に映えますね。
小さな頃アジサイとセットでカタツムリをよく見かけたのですが最近はてんでお目に掛かれません。ちょっと寂しい感じがします。

ドッグランでの過ごし方

2005-06-19朝起きたら曇り空。雨が落ちてくる前にと急いでドッグランに行ってきました。
先客のワンコはフリスビーで楽しんでます。大和にはちょっと無理か。大和はマーキングにご熱心。地面の匂いを嗅ぎながら歩き回ってます。こんな感じで時間は過ぎていきます。
フリスビーは無理でも投げたボールでも追いかけてくれれば…といつも思います。でも大和が楽しんでいるならそれでいいです。

ヤマトが立った

2005-06-18大和が立ちました。しかし彼の視線の先は…
肉のためなら立てるようです。もしかしたら二足歩行できるかも。

物憂げな六月の雨に

2005-06-17あいにくの雨に散歩はおあづけ。恨めしそうに玄関を見つめてます。
物憂げなその姿は何を想っているのでしょうか。「レインコートがあれば…」なのか「今日はジャーキーもらえるのかな」なのか。

世界で一つだけのストラップ

2005-06-16アトリエタフトさんでストラップを購入しました。
大和の写真を送ったので、模様などを忠実に再現!?世界で一つだけのストラップです。

白くてもじゃもじゃした生き物

2005-06-15梅雨のせいで一日中家で過ごした大和。退屈なのかベッドの中でごろごろ回ってます。
写真はお腹を見せた瞬間の一枚。これが何ていう生き物かもう分からない状態です。

肉の匂いに誘われて…

2005-06-14茹でた豚肉をテーブルの上に置いたら、吸い寄せられるように大和が。
芳ばしい香りをおもいっきり吸い込んで、予感が確信に変わった時大和は半狂乱!
肉をゲットするまでみんなの足をガリガリ引っ掻きつづけていました。

青いサルビアと

2005-06-13遠目で見てたら「なんか濃いラベンダーだな」と。近づいてみるとなんか違う。ブルーサルビアって花でした。
サルビアって赤いものだと思いこんでいましたが、青いのもなかなかキレイですね。

薔薇の香りに癒されて

2005-06-12薔薇の香りに癒されてトロンとした顔になってます。
もしかしたら暑かったからこんな顔になっていただけかもしれません。

恐れおののく

2005-06-11浅間山をバックに。昨年だったか噴火があり怖いね~と話していたのが大和に聞こえたのでしょうか恐れおののいています。
ところで軽井沢に行くまで、恥ずかしながらそこが長野県か群馬県か知りませんでした。
軽井沢は長野県、北軽井沢は群馬県だそうです。

リングサイドにて

2005-06-10ヤギの「きいち」と「めいこ」が角をブツけ合ってます。大和はさながらリングサイドでの観戦のよう。
お約束のごとく、一方(きいち?)が大和がいる柵に向かって攻撃してきました。大和は本気で焦ってました。

清里マチスにも

2005-06-09_12005-06-09_22005-06-09_3

清里のドッグランに隣接したケーキ屋「清里マチス」にも寄ってきました。
季節のミルフィーユはサクサクの生地に濃厚なカスタードがマッチ。
シュークリームも負けじとクドめのクリームが絶妙。
大和のための旅行と言いながら、結局食べてばっかりでした。
お決まりの、お店の前での記念写真も忘れてません。

邪魔するヤツは

2005-06-08_12005-06-08_2

清里のドッグランで記念撮影しようとしたそのとき、どこからかワンコが登場しました。
近所に住むワンコのようで、すごく人なつこいです。が、ちょっと出過ぎ!?(1コマ目)
邪魔するヤツは…猫パンチでダウンさせた大和でした(2コマ目)。
※半分フィクションです。

森の中に突如現れたメリーゴーラウンド

2005-06-07_MerryGoRound先日の旅行の帰り道、萌木の村の中にあるメリーゴーラウンドカフェに寄りました。
その名の通り、森の中にメリーゴーラウンドがありました。あゆのPVに登場したそうです。ウマ以外にもいろんな動物が回ってます。私は魚をくわえたネコがお気に入り。

2005-06-07_Milk隣接したカフェではワンコ用メニューも豊富で、なんとホワイトシチューも!
大和は「清里ミルク」をおいしそうに飲み干してました。
萌木の村には雑貨屋など何軒かの店があり、なかなか楽しめそうです。

軽井沢旅行3日目

2005-06-06_FrenchBulldog宿泊したペンションのドッグランで、フレンチブルドッグ君とパチリ。
お互い何を感じていたのでしょうか。


2005-06-06_Santa帰りに立ち寄った清里の萌木の村で記念撮影。お店のご好意で撮らせていただきました。本人もなぜか成り切っちゃってます。


今回の旅行は全走行距離450kmくらいでした。さすがの大和もちょっとお疲れ状態。でも寝て起きたらいつもの大和に戻ってくれるんでしょうか。
軽井沢はワンコ連れOKのお店が多く、気兼ねなく楽しむことができました。まだまだ行ってみたいお店もあり、季節を変えながら何度か足を運んでみたい所です。

軽井沢旅行2日目

2005-06-05_Coccon早朝の軽井沢を散歩しました。そのまま静かな通りに面したお店でモーニング。こーゆーの正直憧れてました。


2005-06-05_Picture旧軽銀座で絵描きのおじさんに大和を描いていただきました。実物よりもかわいく描かれています。ワンコの飼い主は注文(模様はこうだとか)が多いとか。何となく分かる気がします。

軽井沢旅行1日目

軽井沢へ2泊3日で行ってきました。
2005-06-04_Cakeまずはチェックしていたワンコ用のケーキのあるスリードッグベーカリーへ。
少し遅くなりましたが大和にバースディのお祝いのケーキと名前入りのビスケットをプレゼント。おいしかったかな。

2005-06-04_Souffleこの日は私たちにも勝手にプレゼント。プリンス通りにあるCafe Delightsのふわふわのスフレをいただきました。できあがるまでちょっと時間が掛かりますが思わずニヤニヤするおいしさでした。

日傘係を引き連れて

2005-06-03雨上がりの日差しは思いのほか強く、日傘を持っていきました。大和には日傘を持つ女中が付いて回ります!?
でもワンコの場合、アスファルトから受ける熱も忘れてはいけませんね。ちゃんと素手で地面を触って確認してから散歩するようにしてます。

3歳になりました

2005-06-02今日は大和の誕生日。おかげさまで3歳になりました。昔の写真と比べるとすごく大人っぽく…なってないか。
相変わらずやんちゃです。でも元気が良いってのはいいことですね。
人間の年齢に換算するとだいたい30歳くらいでしょうか。会社でいうところの中堅です。大和はぜひ忠犬になってもらいたいです。

いちばん落ち着けるトコ

大和がいちばん落ち着けるトコは、自分のベッドでもフローリングでもなく、人の股の間のようです。
お昼寝タイムに横になっていると、どこからともなく現れて股の間に入ってきます。そこで筆毛の手入れ。
これからの季節、ちょっと蒸し暑そうでお断りしたいところです。

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »