« 無事手術が終わりました | トップページ | 窓を開けて »

大和が帰ってきた

20060516昨日病院に泊まった大和が我が家に帰ってきました。
歩くのがやっとのようで、声も出ない様子。昨日は眠れなかったのかも。
睾丸があるべきところになかったことや膀胱を開くために、おへその上からお尻のほうまで開いたようです。大きな傷跡が痛々しいです。
また、今回の手術で、前立腺肥大以外に臍(さい)ヘルニアだったことも分かりました。
臍(さい)ヘルニアとはいわゆる出べそで、腹部に強い衝撃があったときにおへそから腸が飛び出す恐れがあるそうです。開腹部の縫合ついでに治していただきました。
前立腺肥大も臍(さい)ヘルニアも正直ショックでしたが、考え方によっては発見できて良かったとも思えます。
しばらくはおとなしく療養することになりそうです。

« 無事手術が終わりました | トップページ | 窓を開けて »

コメント

大和くんお疲れ様~。
大きく切ったのね、ぺちゃってなってるけど、
しっかりした表情してるから大丈夫かな。
他の悪いとこも直せて良かったね。
こうちゃんもでべそだなぁ。
ゆっくり養生してね。

大和くんおかえり~。
今回の手術でいろいろ発見できたんですね。
大和君本当におつかれ様でした。
おうちでゆっくり休んでね!

大和くん お帰り。
大手術になってたんだね
ひえぇ~

でも ヘルニアの手術も
いっぺんに すんじゃったのなら
よかったんじゃない?

ゆっくり休んで
早く 傷が くっつきますように・・・!

大和くん、お帰りなさい。
我が事のように安心し、うれしいです。
いろいろと治療できたみたいで、本当に良かったですね。
大和くんもデベソだったんですか。
デベソも怖いですね。
実は、さとちんときみひろもデベソなんです。
もう最初から分かっていたんですが…一応今は問題ないんですが、気を付けなきゃいけないですね。
大和くん、次に目指すはお散歩だね。
もう少しの辛抱だよ。頑張ってね。

あきさん:
力が出てない感じですけどしっかりした表情でした。今日になって少しずつ食欲が出てきたみたいです。チーズとか甘栗を食べましたよ。
おいしいモノばかりあげちゃうと今度はドッグフードだけで食べられなくなりそうで心配です…


葉菜さん:
(大和に代わって)ただいま~。
いつも以上にお昼寝している大和でした。来客でチャイムが鳴ると、歩みが遅いのですがとりあえず玄関に行ってました。
手術は迷ったけど、やっぱりやって良かったと思いました。


ゆかぴぃさん:
大手術で先生もグッタリしてました。大和は散歩で鍛えた(?)体力で乗り切れました♪
傷が痛痒いのか必死で舐めようとしたり、前足で掻こうとしてます。


さとぼさん:
でべそのワンコ全員が治さなきゃいけないこともなさそうとのことでした。
今日は窓から外を眺めたので次は体ごと外に出て、その後は散歩、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24355/10104083

この記事へのトラックバック一覧です: 大和が帰ってきた:

« 無事手術が終わりました | トップページ | 窓を開けて »