« 二日分の散歩 | トップページ | 打ち寄せる波音に »

ダルマさんがころんだ

20061109_120061109_2

いつも行く公園にはアヒルがいます。
偶然にもアヒルが池から出ていたので近づいてみました。
最初はおどけていた大和も、アヒルが後ろを向いているうちに少しずつそばに寄ってます。ただし決して目を合わさないところがポイントです。

20061109_320061109_4

これ以上近づいた方が良いかリードを持つ母に聞いているようです。
隣のベンチでお弁当を広げたファミリーも手を止め固唾を呑んで見守る中、意を決して近づく大和です。
アヒルのお尻の匂いを嗅ごうとしたとき、アヒルが突然振り向いて「グワァッ」と一喝。
大和はその声の大きさにビックリしておののいてました。

20061109_5大和、残念!!
また次の機会に再チャレンジです。

« 二日分の散歩 | トップページ | 打ち寄せる波音に »

コメント

残念!
お友達になり損ねちゃったのね。
そーっと、そーっと近寄って最後に一括されて飛びのく大和君。なんか想像できちゃって笑える~。
かわいいね~、大和君。

様子を見ていたファミリーにも受けたのでは?

大和くん負けちゃいましたかぁ。
あひるさん、強そうですもんね。
再チャレンジできるかな?
次はあひるさんを見て逃げ出しちゃうかも?
私もファミリーに交ざって見ていたかった〜。

うふふっ、「グワァ~」ってやられちゃったか~。
でも、大和ちゃん凄いよ、だって近づいたんでしょ!
松だったら絶対にダメよ。
だって、ビビリィ~だから。
牧場でも牛さんに大ビビリで大変でした。
※そしてめちゃ恥ずかしかった。。。

見ていたファミリーはいい思い出が出来ましたよ。
帰りの道中とか、帰ったからのお風呂の中とかで大盛り上がりですよ、きっと^^

きっとアヒルさんの方はこんな光景は
いつもの事なんでしょうね。
アヒルさんの方が一枚うわてだったみたいね。
固唾をのんで見守っていたファミリーは
帰り車の中で大和クンの事で盛り上がったのでは?
私も見たかったなぁ。

大和ちゃんも~w
寧々ちんも視線合わせず近づくの得意でしたw
たまに横目使ってましたが...
だるまさんが転んだ状態だったんですね^^
あひるの一喝で大あくびなのね~??
なんて男っぷりが良いのでしょうw

エコさん:
大和がそっ~とアヒルに近づいていくのを
周りに居た人みんな見守ってました。
アヒルのお尻までほんとにあとちょっとでした~
アヒルに一喝されて驚いた大和を見て
みんな笑っちゃってました。
大和はアヒルもワンコと同じでお尻のニオイを
嗅ぐのが挨拶だと思ってるのかな。
 
 
琴の腰元さん:
アヒルの方は余裕たっぷりでした。
大和を横目でちらりと見ていて
大和がほんとに近づいたその時に
いきなり大声で「グワァッ」でした。
アヒルの声ってすごく大きくて私もビックリ
しちゃいましたよ。
他のアヒルは池にいたからこのアヒルは池の
ボス的な存在なのかもしれませんね。
次はやっぱり逃げ出しちゃうかも~
このあと一目散に池から離れましたから…
 
 
ココさん:
周りは人が集まってきました。
みんな大和の動きをシーンとして
見入ってましたよ。
私はアヒルがもし大和をつっついたら
って心配でした。でもアヒルの方は
全然大和なんか相手にしてないようすで
横目でチラリと大和を見て余裕たっぷりでしたよ。
大和はアヒルもワンコの仲間だと思ってるみたい。
お尻を嗅ごうとしてるし。
牛はやっぱり大きいから松さん怖いよね~
大和もきっと尻尾丸めて逃げ出しますよ。
見ていた人はワンコよりアヒルの方が
強いなぁって思ったね♪
 
 
はつママさん:
そうですね、このアヒルは人が近づいても
全然へっちゃらでした。最近池からあがっているの
何度かみたことがあります。
大和が近づいて行くときは見てる人みんなが
だまって注目してましたよ。
大和がビックリして飛びのいた時は
ホッとしてみんな笑ってました。
私もドキドキしてたのでホッとしました。
私は大和がアヒルでもお尻の匂いを嗅ごうと
するのにはビックリしました。
 
 
梅香.さん:
寧々ちゃんも視線を合わせないように
するんですね~
そうなんです、アヒルがこっちの方を
向いてる時は大和は他の方を向いて
素知らぬ振りをしてました。
あと一歩のとこでアヒルに一喝されて
かなりビビッてましたよ。
この大あくびは、池から一目散に逃げたあと
池の見えなくなった芝生の上で安心して
してました。ここまではアヒルがこれないのが
わかってるから急に余裕がでてましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24355/12624611

この記事へのトラックバック一覧です: ダルマさんがころんだ:

« 二日分の散歩 | トップページ | 打ち寄せる波音に »