« あの頃君は若かった | トップページ | 睡魔と戦いながら »

アヒルのいる池に行ってきました

20061205_120061205_2

いつもの公園にあるアヒルや鴨がいる池に行ってきました。
以前来たときにアヒルに一喝された大和はあまり乗り気ではなかったようで今日も目を合わせようとしませんでした。
父に抱っこされてようやく見てたみたい。

20061205_3ぐるっと一周した後クルマに戻ろうとしたら、もう一周回りたかったようで足を突っ張ってました。
でも多数決に負けた大和はしぶしぶ帰ることになりました。

« あの頃君は若かった | トップページ | 睡魔と戦いながら »

コメント

そうそう、アヒルに怒られちゃったんだったわね。
ちゃんと覚えてたんだ~。
姫は池の真ん中を泳いでるアヒルしか見たことないからどんな反応するかな~。
もっとお散歩したかったのに残念だったね。

エコさん:
アヒルに対して苦手意識を持っちゃったようですね。
足を突っ張っているときは一度行きたがる方向に向かって歩いてあげてすぐに向きを変えるようにしています。
うちの近所を歩くときは家に向かって曲がるのを嫌って勢いをつけて直進しようとするからびっくりです。

大和ちゃんも視線そらしの術使うんですね(笑)
アヒルの一喝は怖かったよね~
頼れるお父さんに抱っこしてもらえて良かったわ^^
抱っこされて吠えることはしないんですね。
えらーい!
寧々ちん小さい時は卑怯者だったので、抱っこされると安心して吠えてましたっけ。

もっとお散歩したかったの...
多数決で負けるって(笑)今度は寧々ちんの票も足してもらってね。

梅香.さん:
> 寧々ちん小さい時は卑怯者だったので、
> 抱っこされると安心して吠えてましたっけ。
大和も同じような感じで守られてると思いながら吠えてるみたいです。いざとなったらリードを引っ張ってもらえるから。
寧々ちゃんがいたら延長でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24355/12970172

この記事へのトラックバック一覧です: アヒルのいる池に行ってきました:

« あの頃君は若かった | トップページ | 睡魔と戦いながら »