« ラ・ピステ 食事編 | トップページ | さくらんぼみ~つけた »

英国伝統紅茶館アンティーズへ

20070617_120070617_2

那須で最後に立ち寄ったのは、伝統の英国紅茶を味わうことができるお店「アンティーズ」です。

20070617_320070617_420070617_5

イギリス風のレンガ造りの外観のお店に入ると紅茶関連の貴重な品々がたくさん飾られていました。こんな素敵なお店にワンコも一緒に入れるのは嬉しいですね。

20070617_620070617_720070617_8

私たちは英国伝統紅茶セットをオーダー。どんな紅茶が出てくるのがワクワクしながら待っていると、オーナーさんが大きなポットに入った紅茶を持ってきてくれました。
紅茶の善し悪しなどわからない私たちでさえ違いが分かるほど。ほんのり甘くまろやかで、すぅっ~と体の中に入っていく感じがします。
オーナーさん曰く「苦味がないというのが本来の紅茶」とのこと。時間がたっても苦みはまったくなく美味しくいただけました。
セットのケーキはトライフル。これも初めて食べるデザートです。ケーキやフルーツクリームが層のように重ねられ見た目も可愛いし、一度にいろいろなスイーツを味わえてなんだか得した気分。とくに1番上のクリームがとっても美味しくてお代わりしたかったです。大和はというとリラックスしてウトウトしてました。
静かに流れるBGMと紅茶とスイーツ。そして窓から見えるガーデン。まるでイギリスのお宅に招かれたような気分になる素敵なお店でした(私の勝手なイメージです…)。

那須の旅はこれでおしまい。ここまで読んでくれてありがとう。
大和もきっと楽しめたんだろうな。
旅行先で撮った写真を見返して見ると大和の写真が半分、食べ物が半分、自分たちはほとんど写ってない…

« ラ・ピステ 食事編 | トップページ | さくらんぼみ~つけた »

コメント

はいはい、行きましたよ、何回も。(爆)

「犬も入ってよいのですか?」ってきいてしまいそうなくらい
ステキなお店ですよね。

クリスマス前のツリーの飾りつけもよかったわ。

そうそう、ここで
「本当のミルクティーの入れ方」っていうのを
おしえていただきました。
ミルクは温めずにいれるのです。

大和くん、那須でいっぱいお誕生日を満喫できて、良かったですね。
那須はとても素敵なお店が多いみたいで、さとちんを連れて行きたくなっちゃいます。

エリーユキママさん:
アンティーズ近くの有名なパン屋さんは溢れんばかりの人だったのに、どうしてこの店に寄らないんだろうって思いました。
イイ感じの店ですよね。
シラバブっていうのを食べてみたかったです。
景色は良いし、美味しい店はあるし、那須にはまた行ってみたいと思いました。
 
 
さとぼさん:
おいしいものたくさん食べてきました。
新幹線なら東京から1時間ちょっとで行けるようです。ぜひ一度足を運んでみてください。さとぼさんもさとちんちゃんもきっと気に入ると思いますよ。

すてきなお店ですね~。
アフタヌーンティーもあるのかしら?
イギリスに旅行したときアフタヌーンティーを経験できなかったのが心残りだったんですよ。
椅子にチョコンと座ってる大和君英国紳士みたいよ~。

エコさん:
ゆったりした気分になって旅行の最後によって
よかったなぁって思いました。
アフタヌーンティーもあったと思います。
大和はここでは何ももらえないんだなって
すぐに悟ったのか、すぐにウトウトして
バッグの中で半分寝てましたよ。
和風の狆も英国紳士に見えるかな。嬉しいです~♪

素敵な宿や、素敵なお店で
いっぱい楽しめそうですねぇ。
大和くんは、カッパくん持参だったんですね^^
(やっぱり、車があるといいなぁ〜)

私は琴とお出かけしたら、琴の写真ばかりになってしまいます。
食べ物は、撮る前に食べてしまい、食べ終わってから
撮っとけばよかった!って後悔します・・・
よっちゃんさんの料理写真は、どれもおいしそうなものばかりなので
見ながらグーッと、お腹ならしてます^^;

琴の腰元さん:
このブログをはじめてから何か食べに行くと
料理が出てきたらまず写真ってクセがついて
しまいました。初めは撮るのを忘れることが
多かったですよ。あと写真をパチパチ撮ってるのが
恥ずかしかったです。今は食べる前に撮るのが
自然になってます…
私が撮った写真を見てトラウトが「この場合はピント
はここに合わせたほうがいい」とか「角度をかえて
アップにして全体を写さない方がいい」とか言われる
ので初めの時よりは少しは良い写真になってきた
のかもしれませ~ん。

英国紳士に変身の大和君。
椅子に座る姿にも風格が^^
すてきなお店だわ~
家庭的な雰囲気の店内で長居したくなりそう^^
大和ちゃんも色んな経験できて良かったですね。


私も、カメラを持ち歩き、た~くさん撮るのですが、ワンコの写真ばかり。。。
いつも、帰ってから「記念写真、撮ればよかった!」って気づくんだけど、後の祭り。。。
パソコンは天使の写真でうんうん言ってます。

梅香.さん:
英国紳士なんて嬉しい~♪
大和も今回は自然を満喫して美味しい物も
食べて満足してくれたのではないかと思いま~す。
ドライブが長くてどうかなぁ~って心配だったけど
途中で休憩入れながら行ったら大和も元気だったので
よかったです。
いっぱいワンちゃんに会ったけど、大和はやっぱり
マイペースでした…
こればっかりは経験しても治らないみたい。
 
 
まるりネェネさん:
ネェネさんも~みんな一緒だね♪
我が家も大和が家に来てからは
どこかへ出かけるとほとんどが大和の写真ばっか
です。大和の写真がすごい量になってますよ。
でもどれも可愛くて(親ばかです…)削除できない
から日に日に増えていくばかり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24355/15458570

この記事へのトラックバック一覧です: 英国伝統紅茶館アンティーズへ:

« ラ・ピステ 食事編 | トップページ | さくらんぼみ~つけた »