« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

キャリーバッグを買いました

キャリーバッグがボロボロになったので湯河原に行ったついでに新しいバッグを買いました。
今日はバッグの「内覧会」です。居心地はどうかな?

20080331_120080331_2

20080331_320080331_4

今度のバッグは周りがメッシュになっていて外が見えます。大和も安心したのかすぐに横になりました。
上からも横からも開けることができるからすごく便利です。
この後ずっとバッグの中でお座りしてました。今すぐ出掛けると思っちゃったかな?

湯河原でまたまた狆に会いました

20080330_1

湯河原のマラソン大会の応援に行ってきました。もちろん大和も一緒です。

20080330_220080330_3

湯河原の桜は花がたくさんついててとてもキレイでした。マラソン大会も天気が持って無事に終わりました。

20080330_4

実は3年前のマラソン大会で応援している狆ちゃん連れを見かけました。今年もいらっしゃいました。
2年ぶりのモモコちゃんです。10kg超だそうで、立派なデカ狆ちゃんに成長してました。
また来年会えるといいな。

20080330_520080330_6

応援の後、親戚の家に寄って帰る途中、道端で休んでいる白黒のワンコを発見。クルマを停めて近づくと…やっぱり狆ちゃんでした。
黄色いリボンはトトロ君でピンクのリボンはユメちゃん。どちらも人懐っこくてかわいかったです。
たくさんの狆ちゃんと会えてハッピーな一日でした。

とっておきのお花見スポット

20080329_120080329_2

20080329_320080329_4

桜を見に早起きしていつもの公園に行ってきました。
ずいぶんと満開に近づいてきました。朝早かったので貸切状態です。
いつもならまだ夢心地なはずだったので大和はちょっと眠たそうな顔をしてました。

20080329_520080329_620080329_7

午後になって市内の池に行ってきました。池の周りの桜は満開を迎えたようです。たくさんのワンコが散歩を楽しんでました。

20080329_8

池の中では鳥が並んでお花見してました。鳥の世界でも「場所取り」は、し烈なようです。

20080329_9

夕暮れの桜もなかなかだなぁとたそがれる大和なのでした。

いいダシ出てる

20080328_1

友達とごはんを食べてきました。
帰りにウチに寄ってもらいしばし雑談。大和も一緒です。
毛づくろいをやめたかと思ったら友達の手を舐め始めました。ヒザに乗っかったりと甘え放題。

友達の手を無我夢中で舐める大和です。
ちょっかいを出そうものならガウガウ犬に早変わりしてました。
私の手は舐めないのに友達の手は舐める。ナゼなんだろう。
友達のほうがダシが出てたのかな?

公園の桜並木

20080327_120080327_220080327_3

いつも散歩に行く公園の桜も今週になって一気に咲き始めました。
高低差のある公園なので場所によって咲き具合もまちまち。ってことは普通よりも長く楽しめそうでお得感がいっぱい。
この公園が一番きれいに見える季節を迎えました。

甘酒茶屋に行ってきました

20080326_1

箱根の関所を後にして向かったのは甘酒茶屋です。
我が家に帰る方向と違うし、関所にもお団子があったのですが、それはそれ。せっかく箱根に来たのだから…
ところが建屋を数十メートル移転するために仮設店舗での営業となってました。
完成は来年春予定とのこと。う~ん残念。

20080326_2

お店の方に掛けあってみるとバッグの中でおとなしくしてるのならということで大和も店内に入れてもらいました。

20080326_3

壁には大きなお品書きが。かわいらしいイラストつきです。
私たちは安倍川もちと、くろごまきなこもち、甘酒をオーダーしました。
おもちが出てくるまでは薬草入りのお茶を。これがまたおいしいんです。

20080326_420080326_520080326_6

まもなく注文したものが出てきました。どちらのおもちも程よいきなこの甘さがGood。芳ばしい風味のごまがオススメです。
そして甘酒は甘さ控えめ。砂糖を使っていないそうです。でもそのかわり麹のほんのりとした甘さを感じることができます。
今度は箱根旧街道の石畳を歩いて来ようと思います。きっともっとおいしく味わうことができそうです。

箱根の関所に行ってきました

20080325_120080325_220080325_3

ランチオフからの帰り、湯河原から箱根へ抜けました。山道のドライブで疲れたので恩賜箱根公園に寄りました。ついでに大和もお散歩です。
この公園からは芦ノ湖越しに富士山が見えます。向きを変えればと駒ヶ岳の姿も。鳥のさえずりを聞きながらのんびりするには良いところですね。

20080325_420080325_5

20080325_620080325_7

次に訪れたのは箱根の関所です。バッグに入れれば資料館の中もワンコもOKでした。
まずは御門の前でパチリ。外繋は本当は馬をつなぎとめるものだそうです。
資料館の展示を見ながら江戸時代の人々の暮らしに思いを馳せました。

真鶴半島遊覧船に乗ってきました

ランチオフの前に真鶴半島遊覧船に乗ってきました。

20080324_120080324_2

天気も良く波も比較的穏やかな感じです。
真鶴岬のシンボル「三ツ石」を巡るぐるっと30分の遊覧です。
センチュリー2号の前でパチリ。

20080324_3

デッキならワンコもOKです。さらにバッグの中なら船内もOK。
少し不安な表情の大和です。大和は横浜のシーバスに続いて2回目の乗船です。

20080324_420080324_5

港を離れるとすぐにカモメが追ってきました。
船のすぐ近く2mくらいまで飛んできます。ちょっと怖いくらい。
お目当てはお客さんが投げるかっぱえびせん。受付で餌として売ってました。

20080324_6

大和はカモメには興味なかったみたい。そんなことよりも海に落ちないようにしっかりと手すりにつかまってました。
船は思ってたよりスピードが出ててスリル満点。陸に上がった後もしばらくは足元が揺れてる感じがしました。

ペッシェグロッソに行ってきました

20080323_0120080323_02

真鶴道路沿いのイタリアンレストラン「ペッシェグロッソ」に行ってきました。狆のお泊り会二日目のランチに参加させていただきました。
メンバーは金太郎君&銀次郎君、Iちゃん&YOU君、ハナちゃん&ミミちゃん、大吉君&まるちゃん。ナナちゃんとは会えずじまい。会いたかったな~。
ランチにはエリーユキママさんファミリーも合流。

20080323_0320080323_04

断崖絶壁に立てられたこちらのお店は眺望抜群。店内もワンコOKです。
足元に見える海に大和も興味津々。ミミちゃん怖くなかったかな?

20080323_05

サークルベッドから体半分(以上?)はみ出していたのはまるちゃん。相変わらず豪快な寝相ですね。
20080323_06

そして金太郎君とツーショットをパチリ。
実は大和を飼おうとしたとき、金太郎君の飼い主AさんのHPにあった金太郎君&銀次郎君の動画を見てました。「かわいいなぁ~」と思ったから狆を飼うことにしました。だから今こうして大和がいるのも金太郎君&銀次郎君のおかげなんです。

20080323_0720080323_08

Iちゃん、YOU君はおとなしくてとてもいい子でした。おおらかで触っても怒ったりしません。Iママさんが席を外されたとき「まだかな~」なんて浮かない表情をしてたのが印象的でした。

お待ちかねの食事です。
私たちはランチと、桜えびとしらすのピザをオーダー。

20080323_0920080323_10

ランチについていたみずみずしいサラダには新鮮さを感じます。フォカッチャのモチモチした歯ごたえはクセになりそう。

20080323_1120080323_12

ランチのメインです。
ショートパスタはラタトゥイユソース。じっくり味が染み込んでます。いろんな種類の野菜が細かく刻んで入ってました。仔牛肉の煮込みミラノ風も芯まで火が通ってるので肉も野菜も柔らか。濃厚なソースでおいしさも倍増です。

20080323_1320080323_14

大き目のピザも生地が薄いからペロッといけます。
桜えびとしらすの芳ばしい香りがたまりません。ピザは他にも何種類かあって期待できそうな感じです。

20080323_1520080323_16

大和は金太郎君の飼い主Aさんからカボチャをいただきました。
おいしそうにほおばってました。3つあげて残りは夜のおやつに…と考えていたけど、夕食時の催促にあって先にあげちゃいました。
普段なかなか会うことのできない他の狆ちゃんに会えるってすごくうれしいです。
とても楽しい一日になりました。

裾野運動公園に行ってきました

20080322_120080322_2

裾野運動公園に行ってきました。
ここの運動公園はあとむ君&ダッシュ君の飼い主mayaさんお気に入りの場所。
青空がきれい~

20080322_320080322_4

ここの公園は富士山がすごく大きく見えます。宝永山火口もくっきり。

20080322_520080322_6

広い芝生もあってのんびりお散歩するにはいいですね。
暖かい陽気も手伝って大勢の家族連れがお弁当を持って訪れてました。

20080322_720080322_8

場所を変えていつもの公園にも行ってきました。
園内には桜の木がいっぱい。毎年必ず一番最初に咲く木があって様子を見てきました。すると…
10輪ほど咲いてました。サクラサイタ。
昨年は鳥がつぼみを食べてしまったようであまり咲きませんでしたが今年は大丈夫のような気がします。満開の桜並木を大和と散歩する日が待ち遠しいです。

パピーズダイニングに行ってきました

はつママさん家を出発して我が家に向かいました。
家に着く時間が遅くなりそうだったので途中で大和にごはんを食べさせてあげることにしました。向かった先はお台場です。

20080321_1

お台場海浜公園すぐ近くのデックス東京ビーチの1階にあるパピーズダイニングに行ってきました。店内もワンコOKです。こちらのお店はワンコメニューが豊富。たくさんありすぎてどれにしたら良いか悩んでしまうほどです。

20080321_220080321_320080321_4

大和には「馬肉の柔らかラグー」をオーダーしました。馬肉をじっくり煮込んであって見た目も香りもおいしそう。野菜も小さく刻んであるので大和も食べやすそうです。
すぐに自分の料理だと分かったようです。まるで「写真なんていいから早く!」っと言ってるかのように声を上げてました。
食べる時の顔は真剣そのものです。

20080321_520080321_6

ついでだから私たちも…。ゴロゴロとした野菜と肉の旨みたっぷりのハンバーグのロコモコは食べ応え充分。
ポモドーロは濃厚な味わい。トマトソースとモツァレラチーズがよくあうんです。どちらもオススメの一品です。

お腹ごなしの散歩の後に向かったのはシーサイドモール3Fにある「エスプレッソ・アメリカーノ」。こちらも店内ワンコOKです。
お腹ごなしというより、デザートを食べるために胃袋の隙間を作ったといった感じ…

20080321_7

大和の視線がちょっと痛いです。「またですか…」

20080321_820080321_9

私たちはレアチーズケーキとオペラをオーダー。なめらかでコクのあるレアチーズケーキは絶品の一言。旅の締めくくりにもってこいですね。
一方のオペラはアーモンド生地とがナッシュクリーム、コーヒーバタークリームが何層も重ねられて食べるのがもったいないほど。見た目もリッチなスイーツです。

お腹を満たしたらいざ出発。今度こそ寄り道しないでまっすぐ帰宅しました。
長かった房総半島の旅はこれでおしまい。今度は違う季節に行ってみたいな。

実現!千葉狆OFF

今回の旅行のメインイベント、千葉に住む狆ちゃんに会ってきました。
集合場所は、はつママさんのご自宅。海ほたるからここまで2週間(!)掛かりました。

20080320_120080320_220080320_3

まずは、葉菜さん家のぺん太くん(左)と、はつママさん家のくるみちゃん(中)とシェルティーのラッキー君(右)とご挨拶。仲良くできるかな?みんな毛並みがキレイ~

20080320_420080320_520080320_6

ぺん太くんとは匂いの嗅ぎっこしてました。途中、匂いを嗅ぐ順番を巡って壮絶な争い(?)が…。怒りん坊の大和でごめんなさい。

20080320_720080320_8

はつママさんからケーキをいただきました。思わずベロン。おいしかったんだろうな。いつまでもお皿を舐めてました。
くるみちゃんもベロン。意外と食欲旺盛そうでビックリしました。

20080320_9

最後は疲れちゃったようではつママさんの腕の中でお休み中のくるみちゃんです。寝顔がかわいい~。
いろんな話をしてあっという間に時間が過ぎてしまいました。楽しかったな~。また会えたらいいなぁ。

菜の花とびわソフト

道の駅とみうらに立ち寄りました。

20080319_120080319_220080319_3

道の駅のすぐ近くに菜の花畑がありました。菜の花と一緒にパチリ。ミツバチがブンブン飛んでてちょっとひやひやしました。

大和のエアスイミング菜の花畑バージョンです。

20080319_420080319_520080319_6

びわソフトが売っていたので買ってみました。
ここ富浦は、枇杷(びわ)が名産だそうです。道の駅の別名も枇杷倶楽部だとか。
甘くていい香りがしてオススメです。川べりに座って菜の花を眺めながら食べるのは格別でした。
大和がじ~っとソフトを見てるので少しあげることにしました。顔いっぱいにソフトをつけながらコーンまでしっかり食べてました。
ソフトクリームを買うと自分ももらえるものだと思ってるようです。

次は大房岬

宝を見つけることができなかった沖ノ島を後にして次は大房岬を目指しました。
沖ノ島と大房岬は、葉菜さんとぺん太くんのお気に入りスポットです。

20080318_120080318_2

駐車場にクルマを停めて階段と坂を下ること10分。海は見えてきたものの目的の断崖が見当たりません。
今さら引き返す勇気(元気?)もないのでそのまま進むことにしました。

20080318_320080318_4

ありました!!断崖を発見。
手前の砂浜に見える人影と比べるとものすごく大きなものだということがよく分かりました。
写真を撮ってしばし休憩。雄大な景色に感動。あまり手の入っていない自然が残っているのは良いことですね。

20080318_520080318_6

今降りてきた道をまた登るのか~と思っていたら大和の方はまるで問題ない様子でした。

沖ノ島散策

20080317_120080317_2

館山市にある沖ノ島に行ってきました。島といっても陸続きです。砂利浜を進んでいくと「上陸」です。

20080317_320080317_420080317_5

入り口の看板を見つけました。どこかに宝が隠されているのかな?
大和は知らないところでも先頭を走ろうとします。宝を目指してダッシュ!!
と、思ったら目の前に海が。あっという間に反対側に出てしまいました。

20080317_620080317_720080317_8

磯遊びをするファミリーの姿がちらほら。私達もたくさんの貝やカニを見つけました。
大和は波音におどけながら慎重に岩場を歩き回ってました。

Wandayに泊まりました(ドッグラン編)

20080316_120080316_2

宿のドッグランは広く斜面もあるので走りがいがあります。

20080316_320080316_420080316_5

だけど大和はマーキングに夢中です。
シッポについた枝を気にすることなくあちこち歩きまくってました。

親しみやすいオーナー夫妻のおかげで居心地も良く、至福のひとときを過ごすことができました。
宿泊者の要望を取り入れながらもっともっと良くなっていきそうで次回泊まる時が楽しみです。

Wandayに泊まりました(食事編)

宿にWandayを選んだのは食事もおいしそうだったから。これ重要ですよね。

20080315_0120080315_0220080315_11

まずは夕食です。品数の多さにびっくりしました。
家庭的な雰囲気のメニューなんだけどそのどれもがひと手間掛けてあってワンランク上の味わい。
野菜ってこんなにおいしかったっけ?そう思わせるほどのおいしさでした。
もうお腹いっぱい。でもケーキは例によって別腹です。

20080315_1220080315_1320080315_14

20080315_1520080315_1620080315_17

朝食もなかなかのおいしさでした。
もちもちしたかわいらしいパン、キメ細やかなコーンスープ、ふわふわサクサクのオムレツなどなど。
写真を整理しながら、そのおいしさを思い出してヨダレが出てきそうになりました。

Wandayに泊まりました

20080314_0120080314_02

ようやく宿に到着しました。
私たちが宿泊したのは君津にあるペットフリーペンション「Wanday」です。玄関先にウェルカムボードが飾ってありました。大和の名前も!!

20080314_03

Wandayの看板犬はキャバリアで、代表してムサシ君があいさつに来てくれたんだけど大和がウゥ~って唸ったので退散しちゃいました。ごめんね~。

20080314_0420080314_05

広いリビングルームには薪ストーブが。暖房とは違った暖かさです。夜は冷えるので遅くまで点けていただきました。
宿泊したワンコの中に狆ちゃん見っけ!!

20080314_0620080314_07

こちらの宿は一日3組限定。どの部屋からもドッグランにアクセスできます。
部屋にはソファーもあって充分な広さでした。

20080314_08

館内は大きな段差がなく、廊下はスロープになっているので階段が苦手なワンコも歩きやすそうです。
部屋を出てそのままリビングまで走っていかないように可動式のゲートがありました。

20080314_0920080314_10

20080314_1120080314_12

いたるところにワンコをモチーフにしたグッズがありました。お風呂のタイルにもワンコが!!他にもたくさんありました。
お楽しみの料理についてはまた明日。

潮風王国に寄りました

20080313_120080313_2

道の駅「ちくら潮風王国」に寄りました。
房総半島は、道の駅がいっぱい。建物も凝っていてついつい寄ってみたくなります。

20080313_3

潮風王国には大きな船が展示していました。

20080313_4

そんな船に大和も乗船。大和はどこにいるかと言うと…

20080313_5

ここでした。やっぱり船は大きい~
いろんなところを回って房総旅行一日目が無事終了。このあと宿に向かいました。

房総半島最南端の地へ

20080312_1

ようやく初日の目的地の野島崎に到着しました。かわいらしい灯台をバックにパチリ。
数日前にまるりネェネさん家の天使ちゃんも野島崎に訪れてたそうでビックリ!!

20080312_220080312_3

遊歩道は整備されていて歩きやすいです。石碑の前でパチリ。「最南端」という響きにそそられます。

20080312_4

海側を向くと岩の上にベンチがありました。見渡す限りの海がおっきい~
海風に吹かれて気持ち良さそうな大和でした。

大和の足型を作りました

20080311_0120080311_02

ランチを食べた後は千倉駅近くにあるガラス工房GLASSFISHに行きました。
黄色い看板が目印です。

20080311_0320080311_04

こちらではワンコの足型を作ってもらうことができます。
砂に足を押し当てて、できたくぼみに溶けたガラスを流し込んで作品を作ります。

20080311_0520080311_06

20080311_0720080311_08

大和を抱っこして前足を抑えようとしたけど大暴れ。無理もないか。
少し落ち着いた頃に後ろ足を捕まえて無事に型を取ることができました。
熱せられたガラスは水飴のようにビロ~ンっと伸びてました。

20080311_0920080311_10

数日して宅急便で送られてきました。
世界でたった一つの大和の足型です。光にかざすとキラキラしてすごくキレイ。
でも、気付いたことが。緊張して力が入っていたせいか足の指がモミジみたく広がってました…

ポルトメゾンルームスに行ってきました

20080310_120080310_2

いよいよランチです。
千倉にある「ポルトメゾンルームス」に行ってきました。
この日は平日だったのにお客さんでいっぱいでした。

20080310_320080310_4

大きな窓から射し込む光で店内は明るめ。店内もワンコOKだそうです。センスの良い食器類がたくさん飾られていました。

20080310_520080310_6

私たちはハンバーグステーキとイタリアンカツをオーダー。
どちらも濃厚なソースがたっぷり掛かっていておいしい~。大和も欲しそうな一声をあげる場面も。
サラダドレッシングも料理にあわせて少し変えているあたりもGood。
ケーキもおいしそうだったんだけどこちらはまたの機会に。

こちらはホテルも併設されていてワンコOKの部屋もあるとのこと。
早起きしてすぐ近くの海岸を散歩して…。いつかは泊まってみたいです。

道の駅巡り

御宿から西へ向かいました。
房総には道の駅がいっぱい。海岸線にもいくつかありました。

20080309_1

最初に寄ったのは鴨川オーシャンパーク。ユニークなデザインの施設が目を惹きます。

20080309_220080309_320080309_4

次に訪れたのはローズマリー公園。たくさんの花が植えられた庭園と風車がどこか異国情緒を感じさせてくれます。ローズマリーの爽やかな香りが園内に広がっていました。

20080309_520080309_6

20080309_720080309_8

菜の花畑はこの時期ならでは。大和が隠れるくらいいっぱい咲いてました。
大和も思わず「いい匂~い」

海辺をドライブ

天気が良かったので急遽予定を変えて海を目指しました。目指すは御宿です。

20080308_120080308_220080308_3

海沿いの道は風が心地よく初夏を思わすほど。
大和もサーファーを眺めながらしばしお散歩タイムです。

20080308_4

御宿に着きました。砂浜がキレイです。こんな砂浜で本を読みながら一日のんびりしたいなぁ。

20080308_520080308_6

月の沙漠のオブジェがあったので大和とパチリ。大和もラクダに乗せてもらいました。

房総旅行に行ってきました

20080307_1

大和を連れて、一泊二日の房総旅行に行ってきました。
最初の目的地はアクアラインの海ほたるです。
アクアラインは9時までなら時間割引でお得でした。

20080307_220080307_3

こっち(左)が川崎側で、こっち(右)が房総側。

20080307_420080307_5

20080307_620080307_7

海ほたるにはかわいらしいオブジェがいっぱい。
早朝でお客さんが少なかったので大和とパチリ。

20080307_8

おなかが空いたので「海ほたるのパン屋さん」でメロンパンをパクリ。
お腹を満たしたら、房総半島へいざ出発です。

大和ウォーカー創刊

20080307_0

昨日のことがまるで嘘のように

20080306_1

昨日のことがまるで嘘のように元気な表情を浮かべている大和です。
食欲もいたって普通で、晩ごはんも定位置でお座りして待ってました。
明日は大和を連れて房総旅行に行ってきます。あまり無理しないようにボチボチ行ってきます。

腰が痛い

20080305_1

今朝、大和の様子が変でした。ブルブル震えててどこか痛そう。あまり姿勢を変えることができずコタツの中でうずくまってました。
食欲も無かったので夕方になって病院に連れてきました。
レントゲンを撮ってもらったところ、胸椎と腰椎の境目辺りの骨の隙間が他の骨よりも狭く、椎間板が神経を刺激してるのではないかということでした。

20080305_220080305_3

レントゲンを撮るときに先生と「格闘」したみたいでそれが良かったみたい。
撮影前と後では動きも表情もまったく変わってました。食欲も出たようでウチに帰ってお肉を食べて一休みしてました。
激しい運動は控えるように言われたけど散歩程度なら大丈夫だそうです。お出掛けくらいはへっちゃらです。
しばらくはクスリを飲むことになりました。早く良くなるといいな。

待ちわびて

20080304_120080304_2

夕飯を食べた後は玄関に置いたカマクラに入って家族の帰りを待っている大和です。
寒いからリビングに入るように言ってもずっとカマクラに入ったままでした。
クルマで駅まで迎えに行こうとすると大和も行きたがってました。
待ち遠しいのは家族だったのか夜のおやつのクッキーだったのかは分からないけど、玄関の扉を開けたときにシッポを振って出迎えてくれるのはみんな嬉しいみたいです。

黄砂が舞ってたのかな

20080303_120080303_2

20080303_320080303_4

風が強かったです。埃っぽかったのは黄砂のせい?大和も目が大きいから大変そう。
今日の散歩はいつもの公園から橋を渡ってテニスコートの方まで来ました。
その日の気分によって散歩コースをいろいろ変える大和でした。

散歩の後はワンバーグ

20080302_120080302_2

20080302_320080302_420080302_5

ポカポカ陽気でした。交互に訪れる寒い日より暖かい日が増えた感じがします。
今日も3人の「家来」を引き連れて散歩する大和です。

20080302_620080302_720080302_8

今日はワンバーグを作りました。平たく伸ばしたら大和の顔くらいの大きさになりました。
「できたよ~」って大和に見せたらペロッ。待ちきれなかったみたい。
もっと食べたかったようで、父のヒザにしがみついて催促してました。

3人引き連れて

20080301_1

3人で大和の散歩に行ってきました。3人いるとリード係、トイレ係、カメラ係に分かれるのですごくラクです。
時折吹く南風に春が近いことを感じました。

20080301_220080301_320080301_4

散歩に行くと端っこばかり歩きたがる大和です。今日も一生懸命マーキングしてました。

20080301_5

ウチに帰ってシャンプーとブラシをしたらフワフワのモコモコになりました。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »