« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

またチキン・リゾットを頼んでしまった

20080430_1

小室山でつつじを観賞した後、城ヶ崎にあるドッグカフェ「Cafe CANDY」に行ってきました。
ちょうど看板犬のコーギーの「なんじお」君が帰ってきました。靴下履いてるみたいでかわいい~。

20080430_220080430_3

こちらのお店はわんこメニューが豊富です。どれにすれば良いか迷います。だから初めて来たときに上から順に頼むことにしました。
大和にはチキン・リゾットをオーダーしました。一番小さなSサイズだけどこのボリュームです。思いっきり顔を突っ込んでほおばってました。おかげでおでこやアゴにご飯がくっついてました…
夜になって気づいたこと。前回と同じものを頼んでました。あれほど同じメニューを避けようとしたのにこの有様です。しかもまだ1ヶ月経ってないし。大和もおいしそうに食べてたからいいんですけどやっぱりちょっと…
大和がガウガウ吠えてたのも実はこのせいだったのかも…

20080430_420080430_520080430_6

私たちは月替わりのトマトクリームパスタ(カニ入り)とバーグ・カレー、ビーフ・シチューをオーダーしました。
どれもドッグカフェのメニューとは思えないほどのおいしさです。ビーフ・シチューと付け合せのカイザーパンがお気に入りです。

今度こそ、今度こそ大和に新しい種類のものを食べさせてあげたいと思います。あらかじめ食べさせるメニューを紙に書いていかないとダメかなぁ。

つつじ祭りに行ってきました

20080429_120080429_220080429_3

伊東市小室山公園のつつじ祭りに行ってきました。
八分咲きということですが、遠くから見ると真っ赤に染まっています。

20080429_420080429_520080429_6

他にも白やピンク色のつつじの花が咲いてました。

20080429_720080429_8

園内に「つつじのトンネル」がありました。
覆いかぶさるようにアーチ状に咲いたつつじがトンネルみたい。これは一度くぐる価値アリ!

20080429_9

お客さんが多くてなかなか歩けなかったけど、広い遊歩道で散歩することができました。いつものように先頭を歩いてました。

帽子は必需品

20080428_120080428_2

ガソリンスタンドに行くとガウガウ犬になる大和です。青い窓拭きタオルが気になるみたい。
だから今日はあらかじめ帽子を被せていきました。
最初は嫌がったけどもうメンドくさいみたいでそのまま被ってました。
店員さんも気づかないくらい静かでした。まだ「無駄吠え防止帽子」の効果はあるみたいです。

暑くてかなワン

20080427_120080427_220080427_3

今日は暑い一日でした。
日かげは快適に歩くものの日なたは暑そうな大和です。
公園にはキレイな花が咲いてたけど大和は脇目も振らず早くクルマに帰りたがってました。

「伏せ」の途中で

20080426_1

今日の晩ごはんはヒレカツにしました。大和にもおすそ分けです。
今日も晩ごはん前に「伏せ」をやりました。
あともう少しというときにお客さんが来てしまい、大和は晩ごはんそっちのけで玄関に走っていきました。

もう一度仕切りなおしで、「お手」からやり直しました。相変わらず「伏せ」が早いです…

「伏せ」が早い

20080425_120080425_220080425_3

今日の晩ごはんは肉入りです。早く食べたくてウズウズしている大和です。
「伏せ」をしても一瞬で起き上がってしまいます。もう少しガマンして欲しいんだけど…

玄関で待つ

20080424_120080424_2

玄関で家族の帰りを待つ大和です。
階段の上から呼んでも、チラッとこっちを見た後はひたすら玄関の扉を見ていました。
家族が帰ってきたらシッポをブンブン振ってリビングに去っていきました。
全員揃ったのが分かったみたいです。

父が連れ出した

20080423_1

今日は父が大和の散歩に行ってきました。
いつもの公園はツツジが咲き出したようです。

20080423_220080423_3

このところ、暑い日が続いてたので大和も乗り気じゃなかったみたい。父の方が散歩に行きたがってたようです。
途中、抱っこして散歩してたみたい。

食う寝る

20080422_1

最近暖かくなったこともあり散歩に行きたがらない大和です。そのくせ食欲旺盛の大和です。
朝ごはんを食べたらひたすら寝て、晩ごはんを食べたらヌイグルミで遊んでからまた寝て…。眠るのもけっこう体力を使う!?
散歩に行かない日はおやつの煮干しを5本に減らすことにしました。

わんちゃん野菜ケーキおいしそう

20080421_120080421_220080421_3

田貫湖からの帰り、スマートICから進入して富士川SA(富士川楽座)に寄りました。
富士川SAは芝生やワンコの足洗い場があります。ワンコ連れに優しいサービスエリアです。

20080421_420080421_5

3月に「わんちゃん茶屋」がオープンしました。わんちゃん用ケーキが何種類かありました。大和にはカボチャ味のパンケーキをあげることにしました。

20080421_620080421_720080421_8

カボチャの香りが食欲をそそるようです。鼻の頭にカボチャをくっつけながら豪快に食べてました。

ダイヤモンド富士を探して

この時期にダイヤモンド富士が見えるという富士宮・田貫湖まで行ってきました。
ダイヤモンド富士とは、富士山山頂に太陽がちょうど重なる状態を言うそうです。
ここ田貫湖に限らず、いろんなところで見えるようです。

20080420_120080420_2

湖に到着したのは午前5時半。「休暇村 富士」周辺の駐車場はほとんどいっぱいになっていました。
大和を軽く散歩させた後、カイロ代わりに抱っこしました。あったかいし大和も眠そうなので一石二鳥です。

20080420_3

あいにく富士山には雲がかかっていたけど「逆さ富士」を写真に収めることができました。
この後少し風が出てきたので湖面に波が立ってしまい、見れなくなってしまいました。

20080420_420080420_520080420_6

20080420_720080420_8

6時20分頃、富士山山頂付近から朝日が差し始めました。
自然が創り出す壮大な景色に感動。朝日が差したら急に暖かくなりました。太陽ってすごい。
完全なダイヤモンド富士ではないけれど満足でした。

20080420_9

朝日を浴びて大和の毛もキラキラ光り輝いてました。
この後、道の駅で昼寝(朝寝?)して、こけももソフトを食べて帰りました。

野球観戦

20080419_120080419_2

横浜スタジアムへ野球観戦に行ってきました。
ホームランや好プレーが飛び出し、楽しい試合でした。

20080419_320080419_4

大和は家で留守番です。ごはんの時以外は玄関で待ってたそうです。帰ってきたらものすごく怒ってました。
大和にドアラの指人形を買ってきたんだけど興味なかったみたいです。

20080419_5

20080419_620080419_720080419_8

今回は中華街ではなく、関内にあるお店「みなと亭」でランチを食べてきました。
こちらのお店は、養豚家が出されているお店のようです。正午前にお店は満席になるほどの賑わい。
オススメは、とん漬け定食(左)。味噌ダレがくどすぎず、ブタ肉も柔らかくておいしい~。
他にもぶ厚くてバルサミコ酢が効いたスペアリブ定食(中)や、ツンとした香りが食欲をそそる旨ロースのわさび醤油定食(右)もありました。
大和がいたら、肉大好きだからきっとキュンキュン鳴いただろうな…

スマイル賞をいただきました

HondaのHPに「Honda Dog」というサイトがあります。
ワンコとのお出掛けに関する情報がいっぱいのサイトで、いつも参考にさせていただいてます。
新しいお店とかスポットが細かく紹介されているのですごく便利です。

20080418_1

先日、「わんことおでかけ!フォトコンテスト」というのがあり応募したら、スマイル賞をいただきました。でも慌てて登録したので住所が三重県になってました…
去年のGWに山中湖近くの花の都公園で撮った写真です。富士山がすごく大きくてキレイ。大和も思う存分お散歩ができてご機嫌でした。
花の都公園は今月末頃から徐々に花が咲き出すようです。今年も行ってみようかな。

タロハナでワンちゃん用ランチプレート

20080417_120080417_2

山梨からの帰りにタロハナに寄って大和にごはんをあげました。
ワンちゃん用ランチプレートが何種類かあって、大和にはポークと野菜のローストをオーダー。
量が多かったので半分に分けて2回あげました。2杯食べられた気がしてうれしかったかな?

20080417_320080417_4

ついでだからと私たちもケーキセットをオーダー。
キャラメルのケーキとミルクレープ、それぞれを紅茶とともに。どっちもおいしいかった~。
最後はやっぱり「花より団子」でした…

SunBurstCafeに行ってきました

20080416_120080416_220080416_3

石和温泉駅近くにある「SunBurstCafe(サンバーストカフェ)」に行ってきました。

20080416_420080416_5

こちらのお店は入り口近くの席ならワンコOKです。大和はタイルの上で涼しそう。
明るい店内はオシャレな雰囲気。広々しています。

20080416_620080416_7

私たちはハニーバナナミルクとアジアンフルーツティーをオーダーしました。
ハニーバナナミルクは甘さ控えめなんだけどバナナの風味がそのまま残った感じ。
アジアンフルーツティーはフルーティーな味わい。ライチの香りがアジアンテイスト。オススメです。

20080416_820080416_9

そしてクラブハウスサンドとロコモコもオーダー。
クラブハウスサンドは具だくさん。こぼれないようギュッと押さえて食べるのが大変でした。
ロコモコは半熟目玉焼きをハンバーグに絡めて食べるとGood。テリヤキソースが美味しかったです。
こちらのお店はハンバーガー、サンドウィッチのメニューが豊富でどれにしようか迷ってしまいそうです。

20080416_10

帰り道、道の駅「朝霧高原」でこけももソフトを買いました。ほんのり酸味があってやみつきになり、道の駅に寄るたびに買っています。オススメはミックスです。
大和はソフトクリームが大好き。だからほんの少しあげました。
この後、大和にごはんをあげるためにタロハナへ。

笛吹川フルーツ公園でお散歩

20080415_0120080415_0220080415_03

次に向かったのは笛吹川フルーツ公園です。小高い丘に位置するこの公園は見晴らしが抜群。ここからの夜景は「新日本三大夜景」の一つに選ばれました。
さっきまでおねむだった大和、復活です。

20080415_0420080415_05

20080415_0620080415_07

公園には花や緑がいっぱい。たくさんの花でキレイな模様が描かれていました。

20080415_08

温室は洗練されたデザイン。写真には写っていないけれど隣のくだもの工房もユニークなデザインでした。

20080415_09

ふっくらとしたつぼみ、あともう少しで開花です。この瞬間が好きです。

20080415_1020080415_11

甲府盆地を見下ろし、「ピンクの絨毯」に大和もうっとり?ちょうどこの日(4/12)はSLが走っていました。
音のする方を追っていたらモクモク上がる煙だけ発見できました。

20080415_1220080415_13

園内には30分間隔で運行しているロードトレインが走っています。ワンコも乗車していいとのことだったので大和も乗車しました。噴水や花壇を眺めながら進むので楽しいです。

20080415_14

最後はくだもの広場にあるオーチャードカフェの「生いちごのブレンドソフトクリーム」。
ゴロゴロしたイチゴの果肉がおいしかったです。

こんな素敵な公園、ウチの近所にあったらなぁ…とつくづく思いました。

みさか桃源郷公園に行ってきました

20080414_120080414_220080414_3

桃の花を巡る旅はまだまだ続きます。
中央高速一宮御坂ICからクルマで10分ほどのところにある「みさか桃源郷公園」に行ってきました。
この公園からは甲府盆地や南アルプスを眺めることができます。街のいたるところで桃畑がピンクの絨毯みたく色づいていました。

20080414_420080414_5

公園には花がいっぱい。キレイなのは桃の花だけじゃないと言わんばかりに咲いてました。

20080414_620080414_7

大和の眠さもピークに達したようです。口の周りが紅潮してました。桃よりピンク?
次に行ったフルーツ公園までしばしお休みの大和でした。

桃の花巡り(その2)

20080413_1

「笛吹市桃の花まつり」に行ってきました。
笛吹市はあちこちに桃の畑があり、どこでも楽しめる「金太郎飴」状態。

20080413_220080413_320080413_4

「花鳥の里スポーツ広場」では散策コースが設定されていました。
てくてく歩きながら観賞することができます。桜の花をキレイと例えるなら桃の花はかわいいという感じ。
一本の木にぎっしりと花が咲いている様は圧巻です。

20080413_520080413_6

散策コースには菜の花やチューリップも咲いていました。
黄色とピンクのコントラストがとても鮮やかでした。

20080413_7

散歩の後の大和、ちょっと眠たそうです。写真を撮るたびにどんどん瞼が閉じてきてました。

桃の花巡り

桃の花を見るために山梨に行ってきました。風雅ママさんに教えていただき(情報ありがとうございました)、ちょうど見頃を迎えた笛吹市周辺に行くことにしました。

20080412_0120080412_0220080412_03

まず向かったのは釈迦堂遺跡博物館です。
なんとこちらの博物館は中央自動車道の釈迦堂PAから専用階段で来ることができるんです。これは便利。

20080412_0420080412_0520080412_06

博物館の遊歩道には桃や桜の木が植えられていてなかなかの観賞スポット。7時前だったにも関わらず大勢の見物客でした。

20080412_0720080412_08

20080412_0920080412_10

濃い目のピンク色した桃の花びらは桜とはまた違った美しさを感じます。去年行けずじまいだったので念願が叶いました。
この後、桃の花まつり会場とフルーツ公園に行ってきました。明日に続く。

桜が終わっちゃった

20080411_1

いつもの公園を散歩してきました。しばらく休んでたらずいぶんと様変わり。先日の強い風雨の影響で桜が終わってしまっていました。う~ん残念。
この公園の桜はまだ若く、年を追うごとに太くなってきているようです。また来年の桜が楽しみです。

20080411_220080411_320080411_4

でも、代わりに新しい花が咲き始めていました。次はツツジかな?

チリンドロンに行ってきました

20080410_120080410_2

伊豆旅行の締めくくりです。熱海にあるレストラン「チリンドロン」に行ってきました。国道沿いにあるこちらのお店は店内もワンコOKです。

「チリンドロン」ってかわいい響きのこの言葉は、スペインで古くから伝わる伝統的なソースのことだそうです。

20080410_320080410_4

眼下に広がる海の向こうに初島が見えました。
お店の方には予めキャリーバッグのままイスに座らせていただくことを了承していただきました。ポカポカ陽気で眠たそうな大和です。
店員さんのお話によると「狆だと少し前(ずいぶん前?)に大吉くん&まるちゃん、ハナちゃん&ミミちゃんが来たよ」とのこと。名前を覚えてるなんてスゴイ!!後で写真も見せていただきました。
料理ができあがるまでの間、店内に飾られたワンコの写真をチェックしました。そしたらキャバリアのあとむ君&ダッシュ君の写真も発見。ふたり並んでおすまししてました。

20080410_520080410_620080410_7

私たちはパエリア、ハンバーグステーキ、若鶏のチリンドロンソースをオーダー。
パエリアはこちらのおすすめの一品。これで二人前です。トマトの酸味が効いておいしい~。
肉の塊のようなハンバーグも食べ応え十分。
若鶏にかかっているソースが「チリンドロン」なのでしょうか。細かく刻まれたトマトやピーマンのおいしさがたっぷりかかった鶏肉もおすすめです。
桜を巡る旅が、いつしかいつものように食べ物を巡る旅になってました。

小室山からの眺め

20080409_1

伊豆高原からの帰り、小室山に寄りました。ここのリフト、大和はもう3回目になります。

20080409_220080409_3

頂上からはうっすらと富士山が見えました。冬に来た時は空気が澄んでいたのでもう少し景色が良かったです。
反対側を向くと大室山が見えました。ホントに丸い山です。

20080409_420080409_520080409_6

帰りは山道を下りました。鳥のさえずりを聞きながらゆっくり下ること20分。
春風を浴びながら心地よい散歩になりました。

「Cafe CANDY」でふた休み

「桜坂茶房 茶茶」でひと休みした後は「桜の里」でお腹ごなし。
その後は大和に早めの晩ごはんをあげることにしました。

20080408_0120080408_02

向かったのは城ヶ崎にあるドッグカフェ「Cafe CANDY」です。

20080408_0320080408_0420080408_05

あちこちにかわいらしいオブジェが。

20080408_06

大和にはチキン・リゾットをオーダー。前回は豆腐とひじきのコロッケランチにしたので今回は違うメニューに挑戦です。ワンコメニューはまだまだたくさんあります。
アツアツのリゾットが冷めるまでサービスのクッキーをあげることにしました。ここのクッキーは柔らかくて大和もお気に入り。帰りに買って帰りました。

20080408_0720080408_08

いよいよリゾットが目の前に運ばれてきました。鶏のダシを取って煮込んでいるのでとてもおいしそうな匂い。これほんとにワンコメニュー?
いつも注文したものを撮ってるのですが後で見たら大和の鼻が写ってました…
大和はあっという間に完食。名残惜しそうにお皿をペロペロ舐めてました。

20080408_0920080408_10

さっき食べたのにまた甘いものです。クルマの中では「(夕食までは)もう食べない」と言ってたのにこの有様です。
私たちはあんみつとワッフルをオーダー。メニューの写真がおいしそうだったからつい…
あんみつは上品な甘さです。ドッグカフェで甘味が食べられるのはうれしいですね。和菓子党の母はここでも満足。
ワッフルはサクサク、フワフワ。でも蜂蜜でしっとり。ワッフルメニューはたくさんあるのでこんどはトッピングワッフルに挑戦してみたいです。

「桜坂茶房 茶茶」でひと休み

20080407_0120080407_02

伊豆高原旅行初日、桜並木沿いにある「桜坂茶房 茶茶」に行ってきました。
「桜坂」と「茶房」という言葉の響きが何となく溶け合ってる感じで気に入りました。

20080407_0320080407_0420080407_05

入り口左横には足湯があり、桜の花びらが浮かんでました。
入り口右横のテラス席はワンコOKだそうです。
お客さんが少ない時間帯だったこともありキャリーバッグの中なら…とお店側のご好意をいただき大和も一緒に入店です。

20080407_0620080407_0720080407_08

20080407_0920080407_10

店内は和のテイストたっぷり。落ち着いた雰囲気がありました。
窓際の席は掘りごたつ式でリラックスできます。

20080407_1120080407_1220080407_13

私たちはお抹茶「家康」のセット、ガトーガラシャ、イズセレブをオーダーしました。
どれも金粉(?)入りで気分はセレブ…
とくにアンコがおいしく母も満足。私も久しぶりにお抹茶も飲めて嬉しかったです。

クオリティーシーズンに泊まりました

20080406_0120080406_0220080406_03

今回の旅は、伊豆高原のメインの通りから少し入ったところにある宿「クオリティーシーズン」に泊まりました。
ここクオリティーシーズンは1日2組までの小さなお宿。だけどそれはゆったりくつろぐ宿泊客への配慮から。

20080406_0420080406_0520080406_06

1階はダイニングと岩風呂になっており、客室は2階です。
オーナーはオーディオにもこだわりがあり、クラシックやジャズなどたくさんのCDが。宿泊客の年齢や趣味に合わせた音選びにも配慮されているようでした。
岩風呂は大きめなので足を思いっきり伸ばせられるのは嬉しいですね。

20080406_0720080406_08

私たちの泊まった部屋です。シンプルなんだけど必要充分な設備。ワンコととっておきの時間を過ごすのだから過剰なサービスはいらないのかもしれません。

20080406_09

さぁお待ちかねの夕食です。こちらのお宿は何といっても夕食が自慢です。
大和にもイスを用意していただきました。
一足先にドッグカフェで夕食を食べた大和、おかげで「催促」は控えめでした。

20080406_1020080406_11

最初に登場したのがお刺身盛り。大皿いっぱいに盛られた新鮮なお刺身です。
まずは一番上の金目鯛から。伊豆では金目鯛がよく獲れることもあり口にする機会もあるんだけど、そのほとんどが煮付けや干物でした。お刺身に対する評価は…。
うん、ウマイ!脂が乗っていてちょっと歯ごたえがあります。クセのない味で金目鯛の魅力再発見。
続いて食べたのがホウボウ。あごひげとカラフルなむなびれをたくわえたユニークなその魚は身が締まっていてプリプリの食感。
中央に見えるのが大トロです。霜降り肉のような味わい。口に放り込み舌の上に乗せているだけで脂がじわじわと溶け出すほど。
他にも透き通るほどの透明感のあるイカやコリコリした歯ごたえのサザエなどなど。
お刺身を一番楽しみにしていたのは意外にも一緒に泊まった父よりも母。実はその母、刺身が苦手でした。だけどこれなら食べられる!ということで、以前宿泊した時にトリコになったようです。
旬な魚を新鮮なうちに食べられることほど贅沢なことはないですね!

20080406_12

続いて熊本産の完全無農薬米です。土鍋で炊いているのでおいしさもひときわ。見た目も光り輝いています。
噛めば噛むほどに甘さを感じることができます。「ご飯をおかずにご飯を食べる」、このご飯ならそれが可能です。
岩のりの味噌汁も香りが良くてGood。この二つだけでも充分朝食としていけそうです。

20080406_13

絶品料理は留まることを知りません。
磯魚のメジナを出していただきました。オーナーが釣り上げたものだそうです。
網に掛かる魚ではないので滅多に魚屋に並ばないとか。そういった魚を食べられるのは海の近くの宿ならではと言ったところでしょうか。メジナは身が厚くてホクホクしてました。

20080406_14

生サラミのサラダはビネガー風味のドレッシング。プチトマトはみずみずしさがあふれていてまるでフルーツのよう。サラミのほどよい塩気はサラダと相性抜群でした。

20080406_15

お刺身とご飯を食べた時点で胃袋は限界に近い状態でした。この時ほど胃袋が4つある牛になりたいと思ったことはありません。でも牛になったら共食いになってしまう…
国産牛ヒレ肉の陶板焼きはとにかく柔らかいの一言。口の中でポロポロと崩れていく食感も絶妙。あえてタレをつけずに焼いたまま食べた方が肉本来のおいしさを堪能できそうです。

20080406_1620080406_17

人間は牛に負けないすばらしいものを持っています。それが「別腹」。甘いものはとにかく別腹です。
最後は抹茶のパウンドケーキ。ドリンクはぜひ紅茶を選んで。
ティーインストラクターのオーナー夫人の淹れた紅茶はまた格別です。香りがとても良くて大和も「違いの分かる男」を気取ってます!?

20080406_18

翌日、早起きして桜を見てきました。宿に帰ってくると看板犬のベガ君とリラちゃんが。ちょうどこれからお散歩に行ってくるようでした。人懐っこいワンコ達です。

20080406_1920080406_2020080406_21

朝食もなかなかの料理でした。
カニの入ったキッシュや焼き立てパン、新鮮野菜のサラダなどなど。
紅茶は昨晩と違った味のものを淹れていただきました。

1日2組までということもあり、他のワンコとのふれあいはないのだけれどもかけがえのない家族との時間を大切にしつつ伊豆のおいしい料理を味わいたいとしたら、こちらの宿はとてもお薦めです。オーナー夫妻の人柄が滲み出ている、そんなお宿でした。

桜を巡る小旅行 ~伊豆高原2日目~

20080405_0120080405_02

20080405_0320080405_04

翌日早起きして桜を撮ってきました。
目覚ましよりも大和の執拗な「散歩に行こう」コールに負けました。
朝6時の桜並木は閑散としています。昨日の日中の込み具合が嘘のよう。
昨日夜桜を撮影したポイントでパチリ。朝日を浴びて薄紅の桜は少しその色を強めていました。

20080405_0520080405_06

20080405_0720080405_08

再びさくらの里へ。
昨日は人が多すぎてあまり写真が撮れなかったけど今なら大丈夫。
たくさんのワンコ連れが早朝の散歩を楽しんでました。
大和は早起きしたものの、やっぱり眠たかったようでどの写真も目が半開きです…

20080405_0920080405_10

20080405_1120080405_12

伊豆急行城ヶ崎海岸駅にも足を伸ばしてみました。
ログハウス風の駅舎から別荘地までの約1キロの区間は隠れた桜の名所のようです。
枝が低く横方向に延びているおかげで「トンネル感」がすごいです。思わず大和もウットリ!?

20080405_1320080405_14

宿を出る頃にはクルマや観光客が徐々に増えてきました。みんな桜が好きなんだなぁ。

蕾の状態から、咲きはじめ、満開、そして散りゆく姿まで楽しませてくれる桜が好きです。日本に生まれてよかったー

桜を巡る小旅行 ~伊豆高原1日目~

久しぶりに伊豆高原にあるお宿に泊まりたいと思い小旅行に行ってきました。
先週末の時点で既に伊豆高原の桜は満開を迎えていて今週末まで持つか心配だったのですが何とか持ちこたえたようです。

20080404_0120080404_0220080404_03

20080404_0420080404_05

まず休憩がてら立ち寄ったのは松川湖。ダム湖の周りにはたくさんの桜が咲いていてお散歩にも最適です。
大きな橋が架けられていて桜を見下ろすことも。
桜の花びらが湖面に浮かぶすぐ真下で優雅に泳ぐ鯉が印象的でした。

20080404_0620080404_07

すこしお腹が空いてきたので桜並木沿いにある茶房でひと休み。桜並木のアーチ状の桜は空を覆い隠すほど。平日(金曜日)なのにすごい人手でした。

20080404_0820080404_0920080404_10

次はお椀をひっくり返したような形の大室山の麓にあるさくらの里に行ってきました。
年中いろんな桜が咲いていますが、この季節が一番咲いています。
桜並木より標高が高いのでようやく満開を迎えたような感じでした。

20080404_11

夜になり、お宿の夕食に舌鼓を打った後は夜桜見物に行ってきました。
伊豆高原の桜並木から横に延びる通りがあり、ライトアップしています。
風が出てきたこともあり、さながら桜吹雪のようでした。

大和ウォーカー第2号

20080404

今日の散歩は暑くてちょっと疲れた

20080403_1

今日は午後に散歩してきました。
風はあるものの大和にとっては暑かったようです。ゼェゼェしてました。

20080403_220080403_3

桜の花びらも舞い始めました。道路いっぱいにピンクの斑点が広がっています。こんなとき「強い風吹かないで」ってつくづく思います。

20080403_4

大和はお疲れモードでした。
散歩の後は足の裏をシャワーで流します。準備している間待ちきれず寝そべってました。

大和はパンダだった

20080402_120080402_2

最近ドッグフードよりも笹を好んで食べてました。朝起きると頭に丸い耳が生えていることに気付きました。
驚愕の新事実!!実は大和はパンダでした。

※一日遅れの「エイプリルフール」です。すべてフィクションです。

いつもの公園にて

いつも散歩に行く公園の桜が満開を迎えました。
青い空、薄紅色の桜、そして白黒の大和、です。

20080401_120080401_220080401_3

今年の桜は鳥の被害にあうこともなくキレイに咲きました。
桜の写真ばっかり撮ってたら大和がすごく退屈そうな顔をしてました。
この季節だけの楽しみ、大和には分からないかなぁ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »