« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

冬のボスケットに泊まりました ~食事編~

20120131_01

冬のボスケット、食事編です。
スノーシューでいっぱい遊んだからお腹ペコペコ。
夕食は前菜からスタート。

20120131_02

ペンション特製の果実酒をいただきました。
おいしいんだな、これが。

20120131_03

大和は足下でお座り。
スノーシューで疲れたのかウトウトしてました。

20120131_0420120131_0520120131_06

タジン鍋が出てきました。
蒸しあがったエビとホタテがイイ香り~
これでもかってくらい、たくさんのキャベツ。

20120131_0720120131_0820120131_09

ボスケットの夕食には鯛が登場します。
今回はグリルでした。そのかわり、ご飯はシメジご飯に。
これがまたおいしくておかわりしちゃいました。

20120131_1020120131_11

厚切りのポークソテーも甘めのソースでおいしさ倍増。ご飯が進みます。

20120131_12

薪ストーブの暖かさに誘われて大和は丸くなって寝てました。

20120131_13

デザートはリンゴのコンポート。
チョコとアイスが程よく溶けてこれまたおいしい~

20120131_1420120131_1520120131_16

朝食はあつあつのパンと。
オーナーさんと雑貨屋さんの話で盛り上がったり。
楽しいひとときでした。

20120131_17

犬見知りの大和は貸し切り状態だったせいかのんびり過ごせたようです。

冬のボスケットに泊まりました ~施設編~

20120130_01

スノーシューを終えて車で約1時間、宿のある清里に来ました。
今日の宿はボスケットです。
週初めに降った雪がまだ残っていて、秋に訪れた時とはまた違う雰囲気です。

20120130_02

薪ストーブが点火されていました。どおりで暖かいわけだ。
バチバチと音を立てて燃える様子を眺めているだけでも心地よい気分に浸れました。

20120130_03

チェックインを済ませ、食事の前にお風呂に入らせてもらいました。
大きな岩風呂で体の芯まで温まりました。

20120130_04

今日の大和は疲れたようで早々とご就寝。

20120130_05

朝も一番遅くまで寝てました。
体の向きが変わってる。

20120130_06

朝食前に散歩をしました。
昨日の深い雪に比べれば歩きやすい?!

20120130_07

オーナーさん達が4時間掛けて作った力作のカマクラです。
大和が入っても余裕の大きさでした。

20120130_08

我が家が勝手に名乗っている「カマクラ」とはスケールが違いました…

私をスノーシューに連れてって

20120129_01

清里のペンション「ボスケット」のスノーシュー宿泊パックを利用してスノーシューに行ってきました。
大和もバッチリ防寒対策です。

20120129_0220120129_03

富士見パノラマスキー場のゴンドラで山頂駅まで行き、そこからスタート。
大和はスリングに入れました。
寒くならないようタオルやホッカイロを入れておきました。

20120129_04

今回案内していただくのは先頭を歩く「ひといき荘」のフジケンさんです。
おしゃべりが楽しいお兄さんです。
初めての方でも大丈夫。懇切丁寧にアドバイスしていただきました。
同行するのは仲良し親娘さんです。素敵なお父さんでした。

20120129_0520120129_06

夏には想像できない世界がここにあります。
木の枝には花のように雪が付いていて、湿原もご覧の通り。
キュッキュッと心地よい音を立てながら進みました。

20120129_07

平坦な所で大和を歩かせてみました。
ちょっとへっぴり腰?!
さしずめ大和の気持ちは「なぜ私をスノーシューに連れて来た?」だったかも。

20120129_0820120129_09

みんなでパウダースノーを駆け下りました。パウダースノーだから転んでも大丈夫。
雪煙を上げながら暴走(!)しました。
大和も歩いていないのに雪まみれです。

20120129_1020120129_12

誰も歩いていないところを歩くのは格別な感じ。
そして落書きをしてみたり。

20120129_1320120129_1420120129_15

そしてお待ちかねのランチタイムです。
フジケンさんがササッとティピ(円錐形のテント)を組み立ててバーナーをセット。
今日のメニューはチーズフォンデュです。
おいしい香りに大和も興味津々。
雪山でいただくとろ~りとしたチーズフォンデュはさらにおいしく感じました。
こんなスペシャルランチは他では味わえない?!

20120129_16

こそっとマシュマロを持ってきました。
これが大当たり。うっすらと焼き色が付くまで待ってから食べるとおいしい~
食後のデザートにお薦めです。

20120129_1720120129_18

雪山に力強く立つ木。真っ青な空。流れる雲。
聞こえてくるのは風の音だけで他の雑音は一切聞こえてきません。
少し傾きかけた陽に照らされて雪面はキラキラしてキレイ。
目が慣れてくると青や緑色の光が見えてくるから不思議でした。

20120129_19

無事にゴンドラの山頂駅に戻ってきました。
ちょっと疲れたけどそれ以上に自然を楽しむことができて大満足。
そしてランチ。もしかしたらスノーシュー付きのランチといった方が正解かも?!
そのくらいどちらもお薦めなんです。
これはリピートしたくなるおもしろさ。
冬の楽しみが一つ増えました。

大和ウォーカー第22号

20120128_01

寒い毎日が続いてワンコ連れには辛い季節です。
でもこの季節でしか行けないところもあるんです。
ってことで長野県の入笠山でスノーシューを楽しんできました。

雪山に行ってきます

20120127_01

週末に大和を連れて雪山に行ってきます。
練習がてら大和にレインドッグガードを着せてみました。

20120127_02

ついでにワンコ用ソックスも試してみました。
だけど履き慣れないせいかぎこちない感じの大和です。
ロボットみたいな動きをしていました。

20120127_03

明日はちゃんと歩くことができるかな?

伊豆旅行のおみやげ

冬の伊豆旅行編もこれで終わりです。

20120126_01

まずは「ぴのきお工房」でおみやげを買いました。
ケーキとパンに囲まれた狆です。
小さな作品ですが精巧に作られています。玄関に飾ることにしました。

20120126_02

次はガラス細工の花とキーホルダーです。
キーホルダーは父が使います。

20120126_03

花を一輪挿しに入れてみました。
これなら枯らすことはない?!

20120126_04

伊豆長岡の「Rokumoku」でスプーンを買いました。
木の手触りとキレイな木目、そして何よりも使い勝手が良いスプーンです。
深すぎない形状が口に運んだときに食べやすく感じます。

宿メインののんびり旅行だったけど両親も喜んでいたようで楽しい旅行でした。

足湯に入りました

20120125_01

熱川からの帰り道、伊東にある道の駅で休憩しました。
道の駅「伊東マリンタウン」には足湯があります。
その名も「あったまりーな」。
「温まる」と「マリーナ」の掛け合わせでぴったりなネーミングです。

20120125_02

全長はなんと43メートル。
湯温もなかなかの温度です。

20120125_0320120125_04

のんびり海を眺めながら浸かりました。
お薦めスポットです。

楽風雅殿に泊まりました ~食事編~

今回のお宿「楽風雅殿」の料理は温泉に負けないくらいおすすめです。

20120124_01_220120124_02

まずは夕食です。
手づくりのお品書きは温かさがこもっています。
富士山を開けるとかわいらしいイラストが描かれていました。

20120124_0320120124_0420120124_05

20120124_0620120124_0720120124_08

カワハギやイサキなど地の魚のお造りや、金目鯛の入ったブイヤベースなど伊豆ならではの食材ばかり。
見た目も抜群。盛り付けやアレンジがキレイで食べるのがもったいないほど。
母は何度も感嘆のため息を漏らしていました。
お魚好きの父も満足そうに頬張ってました。

20120124_09

大和には一足先に晩ごはんをあげたのでおとなしく待ってました。
自宅から持ってきたベッドで安心できたようです。

20120124_1020120124_11

鯛ご飯の後はデザートでフィニッシュ。
このデザートも手が込んでておいしいんです。
残さずいただきました。
どっぷりと幸せ気分に浸れました。

20120124_1220120124_1320120124_14

20120124_1520120124_1620120124_17

ぐっすりと眠った翌朝は3度目の温泉に入って朝食です。
普通の朝食にしたくないというオーナーさんのこだわりを感じます。
朝からこんなに食べていいの?ってくらいのメニューでした。

年に何度か食事メニューも変わるそう。
両親もすっかり気に入った様子です。
季節が変わるたびに訪れたくなるお宿でした。

楽風雅殿に泊まりました ~施設編~

20120123_0120120123_02

今回のお宿は伊豆熱川にある「楽風雅殿(らふうガーデン)」です。

20120123_03

高台にあるお宿は眺望抜群です。
遠く伊豆七島もよく見えるそう。この日はあいにくの天気で見ることができませんでした。

20120123_0420120123_05

部屋は純和風です。
手づくりの和菓子が置いてありました。おいしかった~
各部屋にトイレが付いているから安心です。

20120123_06

ふかふかの座布団をすっかり気に入った様子の大和です。

20120123_07

掛け流しの温泉は熱川ならでは。
季節外れのせいか宿泊者は我が家だけだったので3回も入っちゃいました。
体の芯までぽかぽかになりました。

Cafe Candyに行ってきました

20120122_01

伊豆熱川旅行、早速スタートです。
最初の目的地は城ヶ崎にあるドッグカフェ「Candy」です。
ランチとワッフルがおいしいお気に入りのお店です。

20120122_02

こちらのお店はワンコメニューが充実しています。
だから大和もソワソワ。今日は何がもらえるかな?
母に抱っこされてその時を待ちます。

20120122_03

大和にはワンコワッフルをあげました。
ヨーグルトと紅ほっぺが付いてきました。

20120122_04

大和が食べやすいようワッフルをちぎっているとキュンキュン声をあげてました。
「早く、早く」という催促です。
ちゃんと噛んでるのかな?って心配するほどの勢いで完食です。

20120122_0520120122_0620120122_07

私たちはハンバーグと薬膳カレー、ラザニアをオーダーしました。
キノコたっぷりのクリームソースが掛かったハンバーグは食べ応え十分。
香り豊かな薬膳カレーは黒米も使っていてヘルシーでいておいしい~。母も気に入った様子です。
ラザニアはあつあつで冬は特にお薦めの一品です。カイザーパンもおいしい~

20120122_08

オフシーズンでもCandyは大賑わい。
大和が他のワンコに吠えそうになるので少しずつ紅ほっぺをあげました。

20120122_0920120122_10

ランチの後はデザートです。
甘酸っぱいラズベリーと組み合わさったダブルチョコワッフルと、粒あんが意外と合う和ッフルです。
大きいから二人で一つがちょうどいいかも。
でもたくさん種類があってどれも食べたくなってしまうのが悩みどころでした。

大和ウォーカー第21号

20120121_01

両親を連れて伊豆熱川へ行ってきました。
湯量豊富な温泉と新鮮な海の幸の懐石膳に舌鼓を満喫してきました。

寝て食べてまた寝る

20120120_01

今日は一日中雨でした。
散歩に行けなかったのでずっとコタツの脇で寝ていた大和です。

20120120_02

でもお昼にもらえるリンゴと晩ごはんは楽しみにしているので起きてきます。
食べ終わったらまたおやすみです。

安堵の表情

20120119_01

大和のブラッシングをしました。
耳の毛が絡むので、ときどき「ギャッ」と声を出す大和です。

20120119_02

ようやく終わって開放された大和です。安堵の表情を浮かべてました。

今日は当たり日

20120118_0120120118_02

今日の晩ごはんは豚汁です。
豚汁の具材を大和にもあげました。
サツマイモ好きの大和なので今日は当たり日です。

20120118_0320120118_04

サツマイモとブタ肉、キャベツ、ゴボウを入れたお皿はあっという間にキレイになりました。

リンゴ食べたい

20120117_01

リンゴを食べたくてガマンしている大和です。
もらえるまでじっと待っているんだけど、唾液が出てきたみたいです。
小刻みにブルブルしながら必死に耐えてました。

鶏肉をトッピング

20120116_0120120116_02

今日はドッグフードに鶏肉をトッピング。
大和の「バイバイ」も一段と大きくなってます。
野球選手みたいです。

20120116_03

空になったお皿を名残惜しそうに舐めてました。
ケージに出たり入ったりを何回も繰り返してました。

病院へ行こう

20120115_01

今日は大和の健康診断に行ってきました。
すんなりとエリザベスカラーをセットさせてくれました。

20120115_02

病院へ行く気満々の大和です。
今年の大和はちょっと違う?!

20120115_03

でも病院に行ったら…
先生に耳の中を診てもらったり爪を切ってもらうだけで大騒ぎ。
ちょっと疲れたみたいだけど家に帰ってリンゴを食べたら復活した大和です。

おすそ分け

20120114_01

今日の晩ごはんは鍋。
肉の匂いに引き寄せられてキッチンをウロウロするから、今日もイスの上に乗せられた大和です。

20120114_0220120114_03

そんな大和にも鍋の具材をおすそ分けしました。
きざんだお肉と野菜を見てテンションが上がったみたいです。

父の膝の上

20120113_01

近頃の大和は甘えんぼです。
すぐ膝の上に乗ろうとします。

20120113_02

今日はパソコン中の父の膝の上に乗っていました。

20120113_03

困ったことを言いながらもその表情は嬉しそうな父でした。

なかなか帰ろうとしなかったみたい

20120112_01

今日の大和、1時間以上散歩してきました。
父曰く、「なかなか帰ろうとしなかったみたい。」

20120112_02

さすがに疲れたのか目がとろんとしています。

またイスの上

20120111_01

ご飯時。最近キッチンをウロウロしてばかりの大和です。
危ないのでイスに乗せています。

20120111_02

キュンキュン声を出すのでトイレかと思い、降ろすとまたキッチンをウロウロ。
何か食べ物が落ちていないか探してたみたいです。
なのでまたイスの上に逆戻りでした。

眠るわけにはいかない

20120110_01

午後10時を回って眠そうな大和です。

20120110_02

でもオヤツ係が帰ってこないのでこのまま眠るわけにはいきません。

20120110_03

結局母がオヤツをあげました。
食べ終わったら丸くなって寝てました。

ポカポカ陽気

20120109_0120120109_02

風もなくポカポカ陽気でした。
今が一月だということを忘れてしまうほど。
毎日がこんな感じだったらいいのに。

20120109_0320120109_04

30分の散歩はいい運動になりました。
坂が多くて疲れるけど海や伊豆半島が見えて気持ちいい公園です。

20120109_05

1歳になる前くらいの、同じ公園で散歩デビューした頃の大和です。
ちょこちょこ早歩きで散歩してました。

どうしたらもらえるか考えてみた

20120108_01

オヤツの時間が近づくと家族の顔を見渡す大和です。
「そろそろ時間だよね?」
「忘れてないよね?」
そんな声が聞こえてきそうです。

20120108_0220120108_03

バイバイをやってみたり伏せをしてみたり。
どうしたらもらえるか考え中の大和です。
でも時々「今何してるんだっけ?」となって毛づくろいを始めてしまうことも。

20120108_0420120108_05

最近ではクッションを取ってくることを得意げにやります。
途中で落とすことなくちゃんと私の手まで持ってくる大和です。

早く食べたくてたまらない

20120107_01

今日の晩ごはんはお肉です。

20120107_0220120107_03

コーフン状態の大和は部屋中走り回ってました。

20120107_0420120107_05

もう、早く食べたくてたまらない。

20120107_06

食べ終わった後もずっとお皿を舐めてました。

またか

20120106_01

掃除の時間です。
母がまた大和にちょっかいを出してました。
大和が入って寝ていたカマクラの向きを変えてみたり。
大和がびっくりして顔を出してました。
かたつむりみたいな大和です。

20120106_02

大和も「またか…」と思ったはず。
大あくびは呆れた表情のように見えました。

コタツ布団替えました

20120105_01

コタツ好きの我が家です。
新年になったのでコタツ布団を替えました。
さっそくコタツに寄り添っている大和です。

20120105_02

大和は私たち以上にコタツ好きです。

毛づくろいで疲れた

20120104_01

2階に連れて行け~と催促したのに、連れてきた途端毛づくろいに夢中な大和です。

20120104_02

写真を撮ろうと思ってもなかなかこっちを向いてくれません。
いろんな音を鳴らしてようやく振り向いてくれました。
でも顔を上げたのはこの一瞬だけ。

20120104_03

再び毛づくろいを始めたと思ったら疲れたみたい。そのままオヤスミの大和でした。

大和がリンゴを食べるので

20120103_0120120103_02

母からリンゴをもらう大和です。
薄くスライスしたものを繰り返しもらっています。

20120103_0320120103_04

最初はみんながリンゴを食べるのでおすそ分けで大和も食べるようになったんだけど、最近では大和が主役。
大和が食べるので、必然的にみんなで残りのリンゴを食べています。

20120103_05

午後は散歩して、夕方はブラシ。

20120103_06

徐々に普通の生活に戻ってきました。

いつもとは違う公園で

20120102_01

年始回りのついでに大和の散歩をしてきました。
帽子のように雲を被った富士山が見えました。

20120102_02

いつもとは違う公園だけどぐんぐん歩く大和です。

20120102_03

そろそろ帰る時間。
名残惜しそうに振り返ってました。

2012年散歩始め

20120101_01

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

20120101_02

さっそくいつもの公園へ行ってきました。
散歩始めです。

20120101_03

お雑煮やお菓子を食べて運動不足になりがちなお正月。
大和との散歩が恰好のチャンスでしたが…
この公園では一周歩けばもう満足の大和です。

20120101_04

石のように動かなくなってクルマの方に向きを変えたら歩き出しました。
まったくブレるところを見せない大和です。
こんな大和を今年も宜しくお願いします。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »