« 豪華な晩ごはん | トップページ | 散歩に行けずじまい »

眼光

20120206_0120120206_02

父の膝の上でくつろいでいるかと思いきや、鋭く眼光を光らせている大和です。
この後、脇の間からするりと抜け出しました。

20120206_03

そう。
晩ごはんのできあがりを待っていました。

« 豪華な晩ごはん | トップページ | 散歩に行けずじまい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豪華な晩ごはん | トップページ | 散歩に行けずじまい »