« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

熟睡したかな

20130228_01

最近2階で寝ることがクセになっている大和です。
だけど2階には大和のトイレがありません。
熟睡した頃を見計らってそっと1階に連れていきます。

ガツガツ食べてました

20130227_01

今日の晩ごはんは豚汁。
大和にもおすそ分けです。

20130227_0220130227_03

もちろん大和は大喜び。
ダッシュでスヌードを持ってきました。

20130227_0420130227_0520130227_06

ガツガツ食べてました。
最後のひとかけらまで残さずに食べようとするから、器がどんどんずれていきました。

背筋がピシッ

20130226_01

お昼時。
りんごをもらった後、でこぽんをもらおうと待っている大和です。

20130226_02

背筋がピシッ。
こうして待っているときが、一番姿勢が良い大和です。

堅かったみたい

20130225_01

今日の晩ごはんは「わんのはな」さんで買ったドッグフードです。
お値打ち品だったので試しにあげてみました。

20130225_02

いつものドッグフードより堅かったみたい。
一生懸命噛んでた大和です。

20130225_03

お店のオーナーさん曰く、いろんなドッグフードを混ぜた方が良いとのこと。
定番のナチュラルナースやクプレラと一緒にあげてみようと思います。

興奮が最高潮

20130224_01

わんのはな」さんで買ったボイルしたカツオの切り身をほぐしてあげました。

20130224_02

スヌードを被せました。

20130224_03

興奮が最高潮に達しました。

20130224_04

ちょっと落ち着きました。

20130224_05

「ヨシ」の合図で食べ始めました。
あっという間です。
少し残しておいたのでまた明日あげることにしました。

膝の上に乗れないときは

20130223_01

父の膝の上が好きな大和です。
そんな父がコタツで寝てると…

20130223_02

お腹の上に乗ってます。

キャベツを見せたら

20130222_0120130222_02

今日の晩ごはんは鍋。
具材のキャベツを見せたら大コーフン。
ホントは母が扇子みたいに振ってたのが原因なんだけど…

20130222_03

大和にも同じ材料で晩ごはんをあげました。
私たちが「いただきます」を言う前に食べ終わってたのでビックリしました。

スポットライト

20130221_01

カーテンの隙間から陽射しを受けている大和です。
スポットライトみたい。
居心地が良さそう。目を細めてました。

晩ごはんを催促

20130220_01

母の足元で晩ごはんを催促している大和です。

20130220_02

とりあえずスヌードを持ってきました。

20130220_03

「準備しましたよ~」のアピールです。

20130220_0420130220_05

母に被せてもらいました。
準備はOK。

20130220_06

鶏肉入りのごはんを夢中で食べてました。

寝ぼけているので

20130219_01

最近、夜は2階で寝ている大和です。

20130219_02

そ~っと1階に下ろそうとすると噛む真似をします。
だけど寝ぼけているので本当に歯が当たるときがあります。

キャボットコーヴに行ってきました

20130218_0120130218_02

草津・軽井沢旅行最終日です。
ペンションをチェックアウトした後、中軽井沢にあるカフェ「キャボットコーヴ」に行ってきました。
初日に訪れた「カフェ・グルマン」の近所です。

20130218_03

テラス席はワンコOKです。
ストーブとビニールカーテンのおかげで寒い冬もへっちゃらでした。
この日は11時過ぎにスープが売り切れてしまいました。
人気メニューなので仕方ないか。

20130218_0420130218_05

私たちはブルーベリーパンケーキ、バナナとピーカンナッツのパンケーキをオーダーしました。
メープルシロップをたっぷりかけて。

20130218_0620130218_07

ドリンクはホットアップルサイダーと抹茶ラテにしました。
シナモンやクローブが香るアップルサイダーは体も温まっておすすめの一品です。
お腹いっぱい。思い残すことなく軽井沢を後にしました。

20130218_08

帰り道、寄居PAに寄りました。
寄居PAは「星の王子さま」の雰囲気満載で素敵なところでした。

20130218_09

談合坂SAではソフトクリーム休憩。
大和にもちょこっとあげました。
「冬旅」は盛りだくさんの旅行になりました。
「春旅」はどこに行こうかな。

ET犬、湯釜に出没

草津・軽井沢旅行番外編です。
旅行の写真を使っていつもと違うブログにしました。
半分以上フィクションです。

-----
我々は「E.T.」に似た生き物がいるとの情報を入手し、はるばる草津・軽井沢へ向かった。

20130217_01

「ET犬を知っていますか?」
皆一様に固く口を閉ざしていたが、たった一人絵描きの男だけが取材に応じた。
そして描き上げたイラストを我々に見せたのだ。
「これがET犬…なのか?」
円盤に乗っているようだ。

20130217_02_2

聞き込みを続けていると人工衛星のような建物を見つけた。
「ここに入れば何か有力な手掛かりが得られるに違いない!」
そして店内で円盤によく似たものを見つけたのだ。

20130217_0320130217_04

「あの円盤は常識的に考えてクレープだろう」
「私はむしろ逆で、ガレットだと思うわ」

20130217_05

もう一皿クレープを食べてみたが謎は深まるばかり。
ただ一つ分かったことはこの店はどっちもおいしいということだった。

20130217_06

「高い場所に登れば何か見つかるのかも…」
ロープウェイに乗り込んだ。
JAF会員割引で少し安くなった。

20130217_07

我々はスノーシューを装着し、白根山を目指した。
後で気付いた。「これだけ圧雪されていれば普通に歩いた方が楽だ」と。

20130217_08

「何てことだ!池が無い」
地図にあったはずの弓池が無かったのだ。

20130217_09

「あれは何かしら?」
青く透き通るその物体は平たくそして大きい。
イラストに描かれた円盤はコレのことなのか?

20130217_10

点と点が繋がった。
この場所の地図が偽装されている。そしてあの円盤はUFOに違いない。
我々はこの場所を「エリア292」と名付け標識を建てることにした。

20130217_11

きっとこの近くにET犬がいる。
さらに高いところを目指すことにした。

20130217_1220130217_13

とうとう発見した。
「きゅ~」
その鳴き声の主こそがET犬だ。

20130217_14

捕獲に成功した。
思ったより小さい。

20130217_15

とりあえず連れて帰ることにした。
ときおり前足を振っているが宇宙と交信しているのだろうか。

20130217_16

主食はソフトクリームであることが分かった。
我々はET犬に「大和」と名付けて飼うことにした。
そしてその暮らしぶりをブログに綴ることにした。

スノーシューで湯釜を見てきました

草津・軽井沢旅行2日目です。
スノーシューで白根山の湯釜を見てきました。

20130216_01

大和も寒さ対策は万全です。

20130216_0220130216_03

まず草津国際スキー場に行きました。
スキー場でスノーシューのレンタルもできます。
ロープウェイに乗っていざ出発。

20130216_04

山頂駅で入山届けを提出しました。ちょっとドキドキ。
100mくらい歩いて一般道らしき道へ。
圧雪されていて歩きやすいです。

20130216_05

雪質はサラサラのパウダースノー。
太陽の光で雪面がキラキラしていました。

20130216_06

深く埋まった道路標識とパチリ。

20130216_07

多分このあたりが駐車場なんだろうなぁと思っても目印が無いので確認できません。
あの丘の向こうに湯釜があります。

20130216_08

風紋がキレイ。
踏み固められた部分の雪だけが残って、他は風で飛ばされたよう。
自然が織り成す芸術です。

20130216_09

湯釜を目指してひたすら登ります。

20130216_1020130216_11

山頂駅を出発してから40分。
ようやく湯釜を見ることができました。
エメラルドグリーンのキレイな湖です。
5年ほど前に来たときとはまた違った印象でした。

20130216_1220130216_13

いったん大和を降ろしました。
雪に足を取られながらひょこひょこ。

20130216_14

大和と一緒にパチリ。

20130216_15

せっかくなので白根山山頂まで目指すことにしました。
この日は天気が良く、遠くの山々まで見渡すことができました。

20130216_1620130216_17

山頂駅を出発してから1時間。
山頂に到着です。ここからの景色は格別です。
絶景が待っていました。

20130216_18

山頂は風が強く、こんなものまで見ることができました。
これが霧氷かな?

20130216_19

下りはあっという間です。
振り返ると私たちの足跡がくっきり残ってました。

20130216_2020130216_21

レストハウスの裏手に3mくらいの氷の塊がありました。
パトロールの方に聞いたら水道管が凍ってしまわないよう水を流していたものだそう。
もっと大きくなるのかな?

20130216_22

無事生還しました。
天気に恵まれて楽しいスノーシューでした。
でもスノーシューはランチ付きがいいなぁ。
またふじけんさんのスノーシューに行きたくなりました。

ぽこあぽこに泊まりました ~食事編その2~

北軽井沢のペンション「ぽこあぽこ」の食事編2日目です。

20130215_0120130215_02

我が家は連泊したので夕食のメニューを変えてみました。
大和のごはんもスイートポテトに。

20130215_0320130215_04

食べやすいようにほぐしてみたら結構なボリュームでした。
こちらのお宿はワンコメニューが豊富なのでうれしいです。

20130215_0520130215_0620130215_07

さぁ次は私たちの夕食です。
最初に出てきたのはスモークチキンサラダと薄焼きピザ。
まずは乾杯。今日はジュースにしました。

20130215_0820130215_09

続いてトマトクリームパスタ。
先に食べ終わった大和は満足したのか、どこか別の方を向いていました。

20130215_1020130215_11

次はメイン。
それぞれイベリコ豚のグリルと金目鯛のアクアパッツァにしました。
ご飯がすすみます。

20130215_1220130215_13

最後はデザート、フォンダンショコラです。
チョコがとろとろ~。
大和も2日続けておいしいものを食べることができました。

20130215_14

朝食はほどよいボリュームです。
食べ過ぎにならないのでお目当てのランチにいけるのがイイですね。

20130215_15

いそいそと帰り支度をしている間もマイペースでお昼寝モードの大和です。

20130215_16

雪の結晶も見れたしおいしいご飯もたくさん食べられたし。
ワンコグッズもバッチリでリーズナブルなペンション。
冬の北軽井沢はかなりオススメです。

ぽこあぽこに泊まりました ~食事編~

20130214_0120130214_02

北軽井沢のペンション「ぽこあぽこ」の食事編です。

20130214_0320130214_04

まずは夕食です。
ワンコメニューがあるのであらかじめお願いしておきました。
準備万端の大和です。

20130214_0520130214_0620130214_07

スズキのカルパッチョと薄焼きピザ。
そしてワインで乾杯。

20130214_0820130214_09

今日のメインは「イタリアン・トマト鍋」にしました。
大きな具がごろごろ。
アツアツで体の芯から暖まります。

20130214_1020130214_1120130214_12

お待ちかねの大和のごはんです。
ハートのニョッキ。
食べやすい大きさにほぐして…
早く食べたくてしょうがない様子。キューンって声を出していました。

20130214_1320130214_14

中身はじゃがいも、ささみ、チーズ、いんげんなどなど。
おいしいはずです。
残さずに食べてました。

20130214_15

満足そうな横顔です。

20130214_16

夕食の最後はチョコレートブラウニー。
この甘さがたまりません。挽きたての丸山珈琲とともに。

20130214_1720130214_18

朝食はこんな感じです。
パンがおいしかったです。

20130214_1920130214_2020130214_21

リンゴの存在に気付いた大和です。
何とかもらおうと必死にアピールしてました。

ぽこあぽこに泊まりました ~施設編~

20130213_01

今回の旅は北軽井沢にあるペンション「ぽこあぽこ」に2泊しました。
アロマが香る癒し系のお宿です。

20130213_0220130213_03

ワンコの足洗い場は玄関の中。
寒い冬は助かります。足拭き用のタオルもたくさんあるので安心です。

20130213_0420130213_05

階段や通路にはコルクマットが敷いてあるので歩く音が気になりません。
ファブリックパネルやワンコのイラストが飾られて明るい雰囲気です。

20130213_06

共有スペースではドリンクサービスも。
外の雪を眺めながらコーヒーでホッとひと息。

20130213_0720130213_08

私たちは館内で一番小さな部屋にしました。
とはいっても充分な広さです。
逆に広すぎると落ち着かない我が家です…

20130213_09

大和が目ざとくワンコ用ウェルカムクッキーを見つけました。
こういったサービスがうれしいですね。

20130213_10

お風呂は湯気で見えないけどけっこう大きいです。
麦飯石人工温泉だそう。

20130213_11

長旅の疲れで大和と私たちは早めの就寝となりました。

20130213_12

翌朝、ペンションの周りを散歩することに。
ぐっと冷え込んだせいでクルマのフロントガラスにおもしろいものを見つけました。
雪の結晶です。
早起きして良かった~

20130213_1320130213_1420130213_15

大和も防寒ウェアとワンコ用シューズでバッチリ。
滑る足元にドキドキしながら散歩しました。

カフェ・グルマンに行ってきました

20130212_0120130212_02

Coffee House Shakerの次はデザートを食べに「Cafe Gourmand(カフェ・グルマン)」に行ってきました。
かわいらしい外観のこちらのお店は昨年オープンしたばかり。
看板下のイラストがキュート。
Googleマップも建物の形がそのまま表示されてます。

20130212_03

テラスから大きな浅間山が見えました。
夏場は店内よりテラス席が人気だったというのも頷けます。
店内は前室と呼ばれる少し区切られた場所がワンコOKだそう。

20130212_0420130212_0520130212_06

こちらのお店はガレットとクレープがおすすめ。
どっちにしようか悩んだ挙句両方頼むことにしました。
塩バターキャラメルソースのクレープもおいしそうだったのでついでに…
ガレットはパリッとしていて、だけど中はふんわり。
見た目も色鮮やか、芳ばしい香りが食欲をそそります。
クレープは上品な甘さのソースがたっぷり。ゆずの香りでさらにおいしさUp!
シェフはフランスで修行されたとか。
ガレットもクレープもこれまで食べた中で一番おいしかったです。

20130212_07

大和もおいしそうな匂いに誘われて膝の上へ。

20130212_0820130212_09

私たちは前室での食事だったので、食後に店内を見せていただきました。
オーナーさんが3年掛けて作られたそう。
他では見たことも無いまるで映画や物語に出てきそうな素敵なカフェでした。

20130212_1020130212_1120130212_12

近くを流れる用水路の脇を散歩しました。
のどかな雰囲気とおいしいデザート。
おすすめスポットです。

Coffee House Shakerに行ってきました

20130211_01

軽井沢旅行、最初のランチ(遅めの朝食)は中軽井沢にある「Coffee House Shaker」に行ってきました。

20130211_0220130211_03

木の温もりを感じる店内はワンコOKだそうです。

20130211_0420130211_05

メニューはかわいらしいイラスト付き。
注文することを忘れて見入ってしまいました。

20130211_0620130211_07

フレンチトーストとホットサンドをオーダーしました。
ふわっとした口当たりのフレンチトーストと食欲をそそる香りのホットサンド。
カレーセットは早々に売り切れだったようで、また次回のお楽しみに。

20130211_0820130211_09

ならばとスコーンを追加オーダーしました。
ふっくらサクサクです。
ジャムを挟んでパクッ。幸せ~。
ふだん食べられないから至福のひととき。
大和はカフェマットの上で呆れ顔でした。

今年の絵はスノーボード

草津・軽井沢旅行の始まりです。

20130210_01

まずは旧軽銀座に向かいました。
この時期は観光客が少ない様子。
人の波に押されず散策できるのが冬の良いところかも。

20130210_02

チャーチストリートの向かいで、にがお絵をされている不破さんにお会いできたので今年も大和の絵を描いてもらいました。
ハイシーズンは順番待ちになるから、にがお絵もやっぱり冬がオススメです。

20130210_03

小屋の中はヒータのおかげで暖かいです。
大和もスヤスヤ~。うーん、いいのかな?
前回はこんな感じで描いてもらった」などと話しながら…
今年は防寒用ウェアを着た絵を描いていただくことにしました。

20130210_04

おしゃべりしながら、だけどサラサラとペンが進む不破さん。すごいなぁ。
色付けの前に見せていただきました。
スノーボードしてる!!
雪山で遊ぶ大和は今回の旅行のイメージにピッタリ?!

20130210_05

旅行から帰ったら早速玄関に飾ることにしました。

大和ウォーカー第27号

20130209_01

2泊3日で草津・軽井沢に行ってきました。
スノーシューに履き替えて、目指すはエメラルドグリーンの湖へ。
大和も一緒に極寒の世界へトラべリックス。

不意打ち

20130208_01

週末、大和と旅行に行ってきます。
旅行前にブラッシングすることにしました。

20130208_02

いつもと全然違う時間帯だったので大和も不意打ちを食らったよう。
キョトンとした顔でテーブルに載せられてました。

この視線に気付いて

20130207_01

テレビを見ていた母の横顔をジィ~っと見つめる大和です。

20130207_0220130207_03

大和の視線が気になってテレビに集中できない母、堪らず大和にオヤツをあげることに。
たまごボーロを5つあげました。

20130207_04

5つなんてあっと言う間に食べ終わってしまいます。
今度は父に視線を送ってました。

レッグウォーマー

20130206_01

こないだ買ったレッグウォーマーを細工して大和に被せてみました。

20130206_0220130206_0320130206_04

ちょうどいい大きさでした。
意外と似合ってる?

20130206_05

晩ごはんのブタ肉をおすそ分けしました。
第二弾でタマゴの白身をあげました。
第三弾を期待していたようだけどもうありません。

ブラシを嫌がる

20130205_01

晩ごはんの後、大和のブラッシングをしました。
耳の周りはブラシが引っ掛かりやすいので「ギャ~」って大きな声を出してました。
テーブルの上をくるくる回ってブラシをさせまいと抵抗していた大和です。

20130205_02

ブラッシングが終わったら逃げるように走っていきました。

続きは2階で

20130204_01

さっきまで寝ていたのに、すくっと起き上がった大和です。
私が2階へ行こうとしたところを察した様子。
2階に連れてきたら早速お昼寝の続きを始めた大和でした。

節分

20130203_0120130203_02

今日は節分。
豆まきをやりました。
鬼を退治する大和です。

20130203_0320130203_0420130203_05

次は大和がオニ役です。
それよりも豆が気になってしょうがない大和です。

20130203_0620130203_0720130203_08

さぁ豆を食べましょう。
みんなから少しずつもらって、歳の数以上に豆を食べた大和でした。

逃走中

20130202_01

晩ごはん前。
お風呂場でブラッシングの準備をしていたら、大和が様子を見にきました。
大和も何か思ったようで、姿が見えなくなりました。
息を潜めテーブルの下に隠れてた大和です。

通りを眺めてました

20130201_01

散歩から帰ってきた大和です。
通りの方を眺めてます。

20130201_02

もっと散歩してきたかったのか玄関に入ろうとしませんでした。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »